インナーウィッシュ15歳

2016年12月1日更新NEW!

アセンデッドマスター・サポート

インナーウィッシュ誕生秘話

2001年12月1日にインナーウィッシュを副業として開始しました。今日はインナーウィッシュ15才の誕生日です。

 

当時、「インナーウィッシュ」という名前がインスピレーションでやってきて、全くのゼロから何かを創造しなければならないという強い衝動に突き動かされていました。正直、自分がこの先、何を行なっていくのか全貌が全く見えないまま、聴こえる声に従って目の前のことをこなしていったようなスタートでした。

 

「説明することを公開するように」という依頼だったのですが、どこの誰かわからない私が、よくわからないことを情報公開した所で、誰も読んではくれないだろうと怖れていました。

 

でも、とにかく今スタートしなければならないという切迫した思いはあり、ヒアリングセッションの対面サポートという当時でもわりと受け入れられやすい形式で、インナーウィッシュの仕事を開始したのです。

 

当時のホームページは仕事の内容を説明するだけのものでした。けれど、それから15年の間、今でもずっと情報公開の依頼を受け続け、インナーウィッシュのホームページは情報提供中心のサイトに変っていったのです。

 


マスター・サポート

 

インナーウィッシュ15才の誕生日に、これも強い衝動にかられて、インナーウィッシュのミッションを長年サポートしてくださっているアセンデッド・マスターの画像をアップしました。

 

私は時々、地球にいるのが嫌になるのですが、そんな先日一年ぶりくらいにアセンデッド・マスターカードを引いてみると、この三名のマスターカードが飛び出してきました。

 

キリストとブッダ(イエスと釈迦に限定されない)は、今生では15年前から明確なサポートを与えてくれている存在です。ヴィシュヌは6年前からラクシュミの裏方のように穏やかなサポートを与えてくれている存在です。

 

三者ともにインナーウィッシュの目的をサポートしてくれてる大切な存在なのです。そんなマスター三者が共に励ましてくれたようで、私としてはエネルギーの回復につながりました。

 


今後に向けて

 

日常生活の変容をテーマに活動しているインナーウィッシュですが、今後の方向性としては、日常生活の中で意識を拡大していくサポートになっていくのではないかと思います。

 

最先端の情報を公開しているサイトも多く、それぞれが各自のミッションをこないしているのが伝わってきます。インナーウィッシュでは、ごく普通に日常生活を営む多くの人々が、生活の中で意識を拡大し、穏やかに変容していくことを目的としています。そのため、最先端の情報というよりは、裾野を広げ、より多くの人々の心に響くような情報公開になっていくことを願っています。

 

それでも、高次のサポートから、より公開しずらい情報もやってくることが多く、そういう場合には、私自身が実感として納得するまで時間がかかるようなケースもあります。とにかく公開してしまう場合と、何年もあたためている場合があります。

 

キリストとブッダに関しては、イエスや釈迦にも宿った、そして宇宙の存在にも宿る、キリスト意識、ブッダ意識として捉えています。

 

そのような高次の意識が、愛や智慧や豊かさをもって地球をサポートしてくれていることに感謝しつつ、今後も引き続き、インナーウィッシュを育てていきたいと思います。

 

2016年12月1日

愛と光と感謝をこめて

インナーウィッシュ

 


エネルギーチャージ

●エネルギーチャージ

2016年12月1日更新NEW!

アセンデッド・マスター達の画像と情報を掲載しています。瞑想のお供に。詳しくはコチラ>