③親密性

-------------------------
(1)親密性について要点
-------------------------
●深い関係
●親しい友人
●心地よさ
●関係を深める
●深く理解
●本物のみ価値
●真の友情

-------------------------
(2)親密性を活かす要点
-------------------------
●好感を伝える
●親密な人間関係
●強い絆
●人間関係を築くには時間がかかる
●同僚や顧客が頻繁に変わらない
●同僚一人ひとりの目標を伝える
●強い絆を同僚たちと結ぶ
●秘密の情報が漏らさない
●信頼を大切に思っている
●大切な人と企業を結ぶ絆
●従業員たちを見守り、一人ひとりの成功を願う
●苦もなくそういう関係を従業員と築く
●包容力も武器
●お互いの信頼関係を更に強める

-------------------------
(3)親密性について説明
-------------------------
●親密性という資質は、人間関係に対する姿勢を説明します。
●簡単に言えば、親密性という資質によって、

既に知っている人々とより深い関係を結ぶ方向に引き寄せられます。
●必ずしも未知の人たちと出会うことを避けているわけではありません
●知らない人と友人になるスリルを楽しむような他の資質を持っているかもしれないのです
●親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得るのです。
●親密であることに心地よさを感じます。
●一旦最初の関係ができあがると、積極的にその関係をさらに深めようとします。
●彼らの感情、目標、不安、夢を深く理解したいと思っています。
●彼らにも深く理解してもらいたいと願っています。
●このような親密さがある程度の危険性を含んでいることを知っています――

利用されるかもしれないのです――
●危険性を解かった上で受け入れます。
●人間関係は、それが本物である時のみ価値を持ちます。
●本物であるかどうかを知る唯一の方法は、相手に身を委ねることです。
●互いの気持ちを共有すればする程、お互いの危険性も大きくなります。
●お互いの危険性が大きくなればなる程、自分たちの意思が本物であることを、

よりはっきりと証明できるのです。
●これらが真の友情を築き上げるための一つひとつのステップであり、

そのステップを喜んで進んで行きます。

-------------------------
(4)親密性の活かし方
-------------------------
●この人に好感を抱いているようなら、はっきりと言葉にして伝えるといい。
●この人の場合、それは不適切な行為にはならない。
●むしろ、喜んでくれるはずだ。
●この人は、職場でもプライベートでも親密な人間関係を好む。
●自分は周りからどう思われているかということが人より気になるタイプなのだ。
●この人は積極的にまわりの人たちと強い絆を結ぼうとする。
●しかし、そういった人間関係を築くには時間がかかる。
●だから同僚や顧客が頻繁に変わる部署に配属するのは考えものだ。
●同僚一人ひとりの目標をこの人に伝えておく。
●そうすれば、この人はさらに強い絆を同僚たちと結ぶことができるだろう。
●この人に秘密の情報を教えてもほかに漏れる心配はない。
●生来忠実な人で、信頼というものをとても大切に思っている。

あなたの信頼を裏切ることはまずない。
●あなたが維持したいと思っている人物とも偽りのない人間関係を築くよう促すといい。
●あなたにとって大切な人と企業を結ぶ絆になってくれるだろう。
●この人は従業員たちを見守り、一人ひとりの成功を願っているという思いを

従業員にうまく伝えることができる人だ。
●マネージャーがこういうタイプであれば、

従業員は通常より一層意欲的に仕事に取り組むようになる。
●苦もなくそういう関係を従業員と築くことができるのである。
●この人が持つ包容力も一つの武器だ。
●その包容力を良く見て、それがどれほど同僚たちに影響を与え、

強い絆の一因になっているか、本人にも良く伝える。
●あなたのそうした目配りは大いに歓迎され、

そのことがお互いの信頼関係を更に強める一因となることだろう。

 


このページの内容は、下記書籍の記述内容をまとめたものです。

【参考書籍】 

『さあ、才能に目覚めよう』
NOW, DISCOVER YOUR STRENGTHS
あなたの5つの強みを見出し、活かす

マーカス・バッキンガム&

ドナルド・O・クリフトン/著
田口俊樹/訳



インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>



インナーウィッシュへのお問合せ・お申込みはコチラからお気軽に!お待ちしています♪



 

5つの強み:5つの強みへ戻る 

プロフィール:プロフィールへ戻る

ホーム:ホームへ戻る