手放す【役立つ情報】

◆手放す【役立つ情報】

 

手放すことに関する役立つ情報を紹介しています。 


執着を手放す

●執着を手放す【日常生活の変容】

「とてもよい」と思える何かや、「大切だ」と感じる何かであっても、それが不安や怖れにによる思い込みに執着している場合は、苦しみの原因になります。詳しくはコチラ>

 


●手放す~手放す

●手放す〜手放す【アメーバブログ】

『手放す』というのは、手の平に古い腕時計を乗せて、一番良いタイミングで新しい腕時計に交換してもらうのを待っている状態。詳しくはコチラ>

 


手放す【自己変容の道2】

● 手放す【自己変容の道2】

どうすれば執着を乗り越えてゆけるのか。無常の真理を理解することによってである。その理解がゆっくりわたしたちを執着の手から引き離してゆく。そして「変化に対する正しい態度」と呼んだものをかいま見るようになる。

詳しくはコチラ>

 


変わらざるもの

●変わらざるもの【自己変容の道2】

手放すことについての観想と実践をたゆまずつづけていると、この世界にあまねく変化と死の、その向こうに横たわる「何か」を、わたしたちは実感し始める。

詳しくはコチラ>

 


スピリチュアル・ガイダンス

●スピリチュアルガイダンス【自己変容の道】

ガイダンスに従うことは、自分を守ろうとして守ることのできないアウターエゴを系統だてて手放すことである。

詳しくはコチラ>

 


不安や怖れを手放す決意

●不安や怖れを手放す決意【日常生活の変容】

不安や怖れを手放すと決意するのです。金輪際、不安や怖れに時間とエネルギーを浪費しない、と宇宙に宣言してください。

詳しくはコチラ>

 


●怒りの取り扱い方【日常生活の変容】

怒りを感じないために周りを調整するよりも、怒りを感じた瞬間に手放すよう努めた方が、エネルギーの浪費は少なく、自然で早い対応が可能です。

詳しくはコチラ>

 


利己心を手放し利他心を育む

●利己心を手放し利他心を育む【日常生活の変容】

利己心を手放すと、広大な宇宙につながることができます。ひとつの私たち、真我につながることになります。

詳しくはコチラ>

 


高次の人格

●高次の人格【日常生活の変容】

もし、今の人生に悪影響を及ぼしている性格があるのだとすれば、気づいた時に、悪い習慣であるものとして手放してください。

詳しくはコチラ>

 


共同プロジェクト

●共同プロジェクト【日常生活の変容】

ハイヤーセルフと一心同体のチームとして生きることになった場合、これまでのやり方は手放す必要があります。

詳しくはコチラ>

 


心から手放す〜心の対応【鬱に役立つ情報】

●心の対応【鬱に役立つ情報 】

心の重荷を手放すことで、エネルギーの停滞がなくなり、エネルギーが自然に流れ始めます。

詳しくはコチラ>

 


すでに統合されている【願いを育てる力】

●すでに統合されている【願いを育てる力】

「分離している」という幻想は手放す必要があります。それらは分離していません。ただ、ある部分を切り出してじっくり観察しているそんな状態です。

詳しくはコチラ>

 


クァン・イン(観音)「手放す」

●クァン・イン(観音)「手放す」【アセンデッド・マスター】

諍い、怒り、不寛容、その他、欲していないことを全て手放してください。宇宙はあなたの味方であることを信じてください。

詳しくはコチラ>

 


自己変容講座②手放したいこと

自己変容講座②手放したいこと

あらゆる視点から「手放したいこと」を見直し整理するためのワークブックと、手放したいことを手放すためのメールサポートがセットになった自己変容講座です。

自己変容講座②手放したいこと:詳しくはコチラ>

 

ワークブック①自分らしく生きる

●ワークブック①自分らしく生きる

あらゆる視点から「自分らしさ」を見直し整理するためのワークブックです。インナーウィッシュの自己変容講座/自己変容プログラムの対応テキストとなっています。

詳しくはコチラ>


インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>



☆スポンサー広告☆



インナーウィッシュ

インナーウィッシュのミッションは日常生活の変容サポートです。変化のタイミングでお手伝いいたします。

●インナーウィッシュ・ホーム


関連ページ


関連ブログ


メニュー