スピリチュアル・グロース

スピリチュアル・グロース

 

自分の高い目的を創造することだけを行ってください。 喜びを感じながら成し遂げるには、 内なる導きに従ってください。スピリチュアル・グロース』サネヤ・ロウマン/著 高木悠鼓・中嶋慶太/訳より引用。

 


以下の紹介内容は、すべて下記より引用しています。


【参考】

『スピリチュアル・グロース』

サネヤ・ロウマン/著

高木悠鼓・中嶋慶太/訳

 

画像については、書籍の内容を参考に作成したものです。それ以外の追加情報については、参照元を個別に記載します。



●時間の拡張と収縮

 

時間は、あなたが信じているほど、「現実的」で、固定的なものではありません。時間は、新しくやって来ているエネルギーの中で、変わりつつあります。実際にゆっくりと過ぎ去る時間もあれば、早く過ぎ去る時間もあります。あなたも、一日をとても長く感じたり、短く感じたりしたことがあるでしょうが、それは単に想像や受け取り方のせいだけではないのです。つまり、あなた方の次元では、時間の流れ方が実際ますます流動的になり、固定的ではなくなってきているのです。

 

高い次元では、存在するすべては、永遠の「今」、つまり、多次元の時間にわたる現在の瞬間です。あるアイディアが思い浮かんだとき、それは瞬時に初めから終わりまで完成してしまいます。様々な出来事が中心から外へと広がっていき、そして、意識の焦点を合わせれば、自分のアイディアのどの部分でも経験することができます。

 

経験したい部分に意識を合わせるとき、あなたは時間の中に存在し始めます。なぜなら、あなたはある出来事全体を選び取り、それを個々の部分に分割したからです。時間と空間は物事を区切るものです。たとえば、人々を時間で区切れば、一つの空間に多くの人が存在することになりますし、人々を空間で区切れば、一度に多くの人が存在することになります。

 


◆自分の高い目的を創造することだけを行ってください。 そうすれば、もっと時間が増えます。

 

ハイヤーセルフは、物事を部分としてではなく、全体として経験します。物事を見渡し、一つ一つの出来事を始めから終わりまで見てしまいます。物事を個々の部分としてではなく、全体として経験すれば、あなたもハイヤーセルフのように時間を経験できるようになります。それには、できるだけ高い状態になって、自分の人生について、もっと広範囲にわたるイメージを抱くことです。計画に取り組む場合でも、必要な手順をすべて意識し、そのヴィジョンをもってください。

 

イメージが完成されたものになっていき、より高いものに意識を合わせるようになると、自分の高いヴィジョンにとって何が重要であり、何が重要でないのかが、よくわかるようになります。時間を省けば、その時間で他のことができるのです。あなたは過去に、何かが広い視野で見え、その高い見方のおかげで、時間とエネルギーを省く行動を思いついたことがあったかもしれません。同様に、このような広い見方のために、もはや必要でなくなった活動を手放すことができた経験もあるかもしれません。

 

 

あなたは、全体像に気づきたいと思っているだけでなく、自分の人生の一つ一つの部分がその全体像に貢献し、協力することを望んでいることと思います。霊的成長を意識し、高い目的に関わる事すべてのバランスをとるとき、あなたは時間を縮め、より短い期間で「数多くの人生」を生きることができます。

 

行動する前に、どうしてそれをする必要があるのか考えてください。それを人生の広いヴィジョンに当てはめてください。「この行為はどんな風に高い目的を達成するだろうか。これを今この瞬間にする必要があるだろうか。これをするのに、もっと高いやり方はないだろうか」と、自分に尋ねてください。物事を広い視野で見るとき、高い目的に奉仕する活動だけをしているようになります。

 

◆物事を簡単に、しかも、 喜びを感じながら成し遂げるには、 内なる導きに従ってください。

 

内なる導きに従うと、時間が加速されると同時に、時間が増えるようになります。なぜなら、物事をとても早く作り出してしまうので、余った時間で他のことができるようになるからです。内なる導きに従えば、可能な限り最も早いやり方で、欲しいものにたどり着くことができます。

 

仕事を通じて高い目的を実現する方法を捜している場合、外に出て、道をどんどんと踏み歩いて、ドアというドアをノックし、すべての求人広告に応募することもできます。しかし、使いたい技術とか、望む環境、賃金、同僚の人柄、労働時間など、仕事の完璧なヴィジョンを作りあげ、内なる導きの指示があったときだけ行動を起こすこともできます。そして後者のやり方を選べば、あなたの行動は自分の望んでいる結果を作り出すはずです。

 

時間がもっと欲しければ、一つの活動を終えたとき、少しの間ゆっくりしてください。他の活動に取りかかる前に、「次に私は何をやりたいだろうか。何をすれば、私は喜ぶことができるだろうか」と自分に尋ねてください。そして返ってくる答えに耳を澄ませてください。

 

あなたが次にやりたいと思ったことは、論理的には見えなかったり、生産的に思えなかったりするときがあるかもしれません。しかし、長い目で見れば、そのおかげで何時間ものムダな仕事をしなくてすむのです。

 


◆欲しいものを早く人生に実現したい と思ったら、それをすでに手にしている ことをイメージしてください。

 

すでに実現しているかのように振る舞っていると、非常に強力にその願望は引き寄せられ、人生に実現します。たとえば、霊的成長を加速させようと思えば、求めている質をすでにもっているつもりになればいいのです。平和とか喜びのような質をもっと欲しいと思っていたら、すでにそれを手にしていることを想像することもできます。

 

あなたが望んでいることから、受け取ろうとしている本質は何か、自分に尋ねてください。欲しいことの本質を意識すれば、今すぐにでもその本質を手に入れるたくさんの方法があることに気づくはずです。欲しいものの本質を自分の人生にもたらすとき、実現したいと思っている特定の形態のほうも、引き寄せられるようになります。

 

ハイヤーセルフにとっては、時間というのは、何かを実現するために必要なステップの数でしかありません。欲しいものについて考えてください。ハイヤーセルフの世界へいって、作り出したいと思っていることを全体として、つまり、始めから終わりまで見通すことができるつもりになって、見てください。次に、それを作り出すために通る必要のあるステップの一つ一つを、自分が感じることができる、と想像してください。実際にどんなステップがあるのかを知っている必要はありません。ただ、いくつのステップがあるかを感じたり、思い描いたりしてください。

 

それから、自分がより早く、喜びに満ちてそのステップを跳び越えて、欲しいものに直接たどりつくところを見てもかまいません。欲しいものをもっていてもいなくても、自分を愛し、そして、物事を「必要」としなければ、それを人生に実現するためのステップを早く越えることができます。

 

あなたは自分の人生において、時間の機能を変えることができるようになり、それには、物事が起こる速度を調節すればいいのです。あなたは自分の成長を加速させ、もっと早く欲しいものを引き寄せることがでいます。また、時間と一体化する高い意識状態になることも、学ぶことができます。そうすれば、無時間のハイヤーセルフの領域で、多くの成果をあげるようになるでしょう。

 

●透明になる

 

あなたが自分のライフワークを世の中に表現し、奉仕を通じて成長するにつれて、様々な種類のエネルギーや人に出会うことになり、まわりのかすかなエネルギーや、人の思考にももっと気づくようになります。そして、それがどんなエネルギーであっても、自分が光の光源になれるようにそれらを取り扱うにはどうしたらいいのかを、学ぶことが必要になります。

 

まわりの人のエネルギーや思考や感情を感じているとき、自分自身のエネルギーの中で落ち着き、中心を保つようになることを、「透明になる」と言ってもよいと思います。透明になるとき、様々な人と気持ちよくつき合うことができます。あなたは、人の肯定的な面を楽しめるようになり、また、自分のエネルギーほど調和していないエネルギーのまわりにいても、高い領域へいく道を見い出せるようになります。

 

霊的に成長するのに、完全な環境を作ったり、否定的なものをまわりから排除したり、世の中から隠遁する必要はありません。この世に存在する様々なエネルギーの中にいて、ハイヤーセルフでいることを学ぶために、あなたはここにいるのです。自分とは違った波動をもった人の中にいても、成長し、ハートに愛を見い出すことができます。

 


◆透明になるには、人の振る舞いを裁かないでください。

 

透明になるには、まず、人のすることに反応するのをやめることから始めてください。人々の振る舞いに対して感情的になっていては、彼らのエネルギーに対して透明になることはできません。いったん冷静になって、自分の静かな中心から行動するとき、あなたの行動は最も多くの効果を生み出すものとなります。

 


◆愛を送ると、あなたのまわりのエネルギーは変化します。

 

あなたの肯定的で愛に満ちた思考の波動は、人の否定性より微細な波動になっていきます。ですから、人の否定性は少しもあなたの感情に触れずに、あなたを通過していくことでしょう。あなたがますます透明になるにつれて、内なる平静さや平和を反映する状況を引き寄せることになり、怒っている人や否定的な人のそばに行くことはほとんどなくなります。人々に思いやりを感じ、愛を送ればそれだけ、彼らの感情的動揺に対して透明になることができます。

 

人のエネルギーに気づくことは大きな贈り物です。そして、よりはっきりと気づくことができれば、いつ透明になればよいのかわかるようになります。どこであれ、ある場所に足を踏み入れる場合には、しばらく自分のエネルギーを感じとり、それから、その場所のエネルギーを感じてください。そして、同調できるエネルギーに焦点を合わせてください。その場所を離れるときには、自分のエネルギーが初めと比べて、違った感じがしているかどうか調べ、もし違いがあれば、自分が選択した変化だけを受け入れてください。自分のエネルギーを理解すると、比較すべき点がわかり、自分がまわりのエネルギーに影響されているかどうかを調べる方法もわかります。

 

他人と一緒にいるとき、多くの人々は無意識に相手のエネルギーに「同調」しています。おそらくあなたは、人の感情に敏感であり、いろいろな感情を感じることができると思います。

 

今度人と一緒にいるときは、自分がまわりの人に無意識に同調していないかに注意してください。相手が早口に話しているとき、あなたの呼吸も速くなっていないでしょうか。また、あなた自身も早口に話し始めていないでしょうか。人が落ち込んでいるとき、自分のうれしい気持ちを押さえつけて、一緒になって落ち込んでいないでしょうか。人が怒っているとき、自分も怒りだしていないでしょうか。

 

まずは、自分の呼吸を観察することから始めてください。というのは、人の呼吸に合わせたために、望まない思考やエネルギーを受け取ってしまうこともあるのです。ゆっくりと静かに呼吸をしてください。そうすれば、もっと中心にいて、落ち着いていられるでしょう。

 

◆他人のエネルギーを取り込んだときは、 そのことを認識できるようになってください。

 

あなた方のなかには、生まれながらにしてヒーラーであるので、知らずに他人のエネルギーを取り込んでしまう人がいますが、自分がいつそうしているのかを知る必要があります。あなたは、人の問題や痛みが自分のものであるかのように思って、他人の人生のために多くの時間を費やしているかもしれません。自分自身のエネルギーを低くしないで、これを行うには、高度な技術が必要です。なかには、人に同情し、助けようと思って一生懸命になっているために、無意識のうちに、その人の低いエネルギーを自分の中に取り込んでしまう人がいます。たとえば、動揺している人と一緒にいると、自分自身も動揺を感じ始めることがあります。相手はいい気分になって去っていくかもしれませんが、あなたは相手から受け取った動揺を解放することが必要になります。

 

他人のエネルギーを取り込んだときは、そのことを認識し、それを解放する方法を学んでください。他人のエネルギーは、あなた自身のエネルギーと感じが違わないものですが、ただそれらのエネルギーはあなたの感情を誇張したり、拡大したりします。誰かと一緒にいて別れた後、悲しくなったり、怒りを感じたり、あるいは、普通でない感情や、いつもより強い感情を抱いたら、他人の感情を自分自身に取り込んでしまったのかもしれません。

 

他人のエネルギーを取り込んでしまったとしても、それを解放する方法はあります。それには、前には感じていなかった感情を、ある人に会ったために感じていることをただ認めさえすればいいのです。そして、その認識が、相手から受け取った感情を解放するのに役立つのです。肉体のレベルでの話をすれば、深呼吸、ヨガ、運動、ボディワークをすることで、自分の体から他人のエネルギーを取り除くことができます。一日のうちに、やっていることを時々やめ、何回か深呼吸をすれば、エネルギーを浄化することができます。なかには、怒ってエネルギーを解放sたり、泣いたり、笑ったりして感情を爆発させ、解放する人もいます。波動を高めていけば、人から取り入れた、鬱積した感情を抱くことはなくなります。なぜなら、自分のオーラを調べて、自分のものではないエネルギーパターンを見つけ出し、マインドの意志でそれを解放することができるからです。

 

高い状態になっていくと、あなたはエネルギーに対して透明になるよりも、エネルギーを変化させることを選ぶかもしれません。高い技術をマスターすると、人々が、彼らの不透明で調和の取れていないエネルギーを変化させ、解放するのを手伝うために、あなたは意識的に他人のエネルギーの一部を受け入れるかもしれません。あなた方の偉大なる師は、自らすすんで人の否定的なものを受け入れ、それを高い波動の肯定的エネルギーや愛に変化させ、そして、送り返してくれます。しかし、そこまですすんだ技術を身につけるまでは、人のエネルギーを自分の中に取り込んで、変化させようとするよりは、それに対しただ透明になる方がよいのです。

 

あなたが楽しく幸せな気持ちでいるときは、高いレベルのアストラル面とともに振動していて、調和のとれていない感情を確実に溶かしています。自分の否定的感情を消すのに、それについてクヨクヨと考える必要はありません。なぜなら、穏やかで平和に満ちた感情を抱いている瞬間の一つ一つが、波動を高め、調和のとれていない感情を解放し始めるからです。

 


◆あなたには、いつでも、 自分が感じたいように感じる能力があります。

 

誰のそばにいようと、何が起こっていようと、平和と穏やかさと、そして、集中力とバランスを感じることができます。透明になることを学んでいくと、感受性が高まっていくのがわかりますが、それは、ますます洗練されたレベルでエネルギーを感じられるようになると、大きな見返りがあるからです。

 

感受性のおかげで、はっきりと身のまわりで何が起こっているのかを見定め、行動の方向を決め、そして、状況とその可能性をしっかりと把握しながら、前進することができるからです。あなたの穏やかさと平和は、他の人たちへの贈り物であり、彼らの意識をより高いものへと変えるのに役立ちます。

 


以下の紹介内容は、すべて下記より引用しています。


【参考】

『スピリチュアル・グロース』

サネヤ・ロウマン/著

高木悠鼓・中嶋慶太/訳

 

画像については、書籍の内容を参考に作成したものです。それ以外の追加情報については、参照元を個別に記載します。



インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>



☆スポンサー広告☆



インナーウィッシュ

インナーウィッシュのミッションは日常生活の変容サポートです。変化のタイミングでお手伝いいたします。

●インナーウィッシュ・ホーム


メニュー