塵も積もれば山となる

 

●塵も積もれば山となる


お釈迦様の弟子パンタカが

「塵も積もれば山となる」と

毎日掃除を続けて悟ったというお話。

 

 


『塵も積もれば山となる』
お釈迦様のお弟子さんの中に、
パンタカという、頭が弱くて、
何度教えを聴いても覚えられない人がいました。

そこでお釈迦様は、彼にほうきを手渡し、
「塵も積もれば山となる」とだけ唱えながら
毎日庭の落ち葉を掃除するように伝えます。

パンタカは頭が弱かったのですが、
真面目な性格で、毎日毎日
「塵も積もれば山となる」と繰り返しながら、
掃除し続けたそうです。

ずいぶん長い間、掃除を続けたある日、
パンタカはハッと気づいたのです。

そしてお釈迦様のところへ跳んで行き、
「塵とは私達の煩悩のことですね!」
と顔を輝かせて伝えました。

お釈迦様は彼が覚ったことを証明し、
彼は以後、皆から「パンタカ尊者」と
敬われるようになりました。

参照:
 

関連ブログ

●塵も積もれば~新月の願い【アメーバブログ】

●塵も積もれば~新月の願い【アメーバブログ】

私が通っていた幼稚園は仏教系だったので、絵本もお釈迦様のお話が沢山ありました。その中で忘れられない1冊の絵本があります。詳しくはコチラ>


インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>



☆スポンサー広告☆



インナーウィッシュ

インナーウィッシュのミッションは日常生活の変容サポートです。変化のタイミングでお手伝いいたします。

●インナーウィッシュ・ホーム


関連ページ


関連ブログ


メニュー