内側の強い光

 

高次の存在のエネルギー体はどのように感じられるか、内観してみてください。

 

ふわふわとした境界線やエネルギー体というよりは、強い光が外側に向かって出ている、そういう印象ではないでしょうか?この強い光そのものが境界線の役割を果たしています。固い殻を持っているというよりは、内側から発せられる強い光の領域に踏み込めない、そういう創りになっています。

 

この光を発することをイメージすると、あなたは体力が持たない、という印象を持つかもしれませんが、そうではありません。無理矢理に発光しているのではなく、「光を妨げるものがない」というのが事実なのです。

 

光を妨げるものが沢山あり過ぎると、自らの光が遮られてしまいます。肉体も光を遮るものという印象を持っているかもしれませんが、肉体が光を妨げないと思うことができれば、あなたは光の力を妨げることなく、強いエネルギー体を築くことができるでしょう。

 

そのためには、肉体ではなく、内側の強い光にもっと意識を向ける必要があります。この光が肉体の外に放射されるよう、妨げになる意識を取り除くのです。

 

これは、愛・調和・平和に満ちた環境を整えるのとは異なる方法です。周囲がどんな状況であっても、自己の光の強さを落とさない、そういう方向性です。

 

inner-wish 2014.07.01

 

 


インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>

メールサポート3回コース


☆スポンサーリンク☆



インナーウィッシュとは
インナーウィッシュ・メールサポート


メニュー