かつて求めていたものは


かつての願いが

どのように育ったのか、

振り返ってみると

多くの発見があります。

 


 

★★★


かつて求めていたものは、

全て内側に見つかった。

そして内側は外側と

つながっていると気づいた。

 

★★★

 

外側を探していた頃、

探しているものは見つからなかった。

 

内側を探すようになり、

その途中の障害物にうんざりしながらも、

ひとつ、またひとつ、と

探し求めていたものに出会うようになった。

 

★★★


探している時は、

自分が何を探しているのか

上手く表現できなかった。

 

だから一番最初は

地図のない真っ暗な森を

手探りで進んでいる気がした。

 

けれど道の途中ですれ違う人々が、

その時々に必要な情報を与えてくれた。

 

★★★


その森の最も奥深くで出会った、

森に詳しい人が言った。

 

「この先は内側の

最も信頼できる声に従う必要がある」

「その声を聴き分けなければならない」

 

★★★


内側の最も信頼できる

声を聴きながら進むと、

足元からだんだん明るさが増し、

目の前が開けるようになった。

 

そして次々に探していた

輝くものに出会うようになった。

 

それらは、内側にありながら、

外側にもあり、

そして究極的には一つのものだと知った。

 

★★★

 

皆さまが求めているものと

出会えますように。

 

2012年1月26日

inner-wish

 

 


インナーウィッシュについて

インナーウィッシュとは?

インナーウィッシュとは?詳しくはコチラ>


サービス内容・料金

インナーウィッシュのサービス内容・料金はコチラ>

メールサポート3回コース


メニュー