金星と天王星の開きの日

heliostera_20121205
heliostera_20121205

地球暦】によれば、今日は“金星と天王星の開き”の日。

 

84年で一巡りしている天王星は、理想の人生とほぼ同じ長さです。225日(7ヶ月半)で一巡りする金星は、人生(天王星)の中で動いている心(金星)の変化のようです。


●金星と天王星の会合は、芸術(金星)を革新(天王星)していくこと。

●新しい技術(天王星)に感性(金星)が加わること。


今日は、遊び心(金星)を飛躍(天王星)させてみましょう。

惑星通信】より抜粋。

早朝の金星_20121205_0604
早朝の金星_20121205_0604

 

今朝も東の空に金星が輝いていました。

 

天王星はどの辺りにあるのだろう?とGoogle Sky MAPで調べてみると、右手を金星で指したときに左手を反対方向に広げた指先あたりにありました。

 

更に、その大まかな直線の並びには、

土星-金星-水星-太陽-冥王星-火星-海王星-天王星
とキレイに惑星が並んでいて、ちょっと驚きでした!
今日も皆さんよい1日でありますように!

 

ミニブログ:ミニブログへ戻る

ホーム:ホームへ戻る