2013年巳年は「はじまり」の年

●筆文字イラスト(ゆうかさん作)
●筆文字イラスト(ゆうかさん作)

 

そろそろ年賀状を作る時期となりました。来年2013年は巳年(みどし)ですね。

 

 

ヘビのイメージしかなかったのですが、巳年(みどし)にはどんな意味があるのだろう?と調べてみました。

 

「巳」という字は、頭と体ができかけた胎児を描いたものだそうです。子宮が胎児をつつむ様子を表す「包」の中の部分だとか。十二支の「巳」は、植物に種ができはじめる時期と考えられているそうです。【参照】語源由来辞典

また、蛇が冬眠から覚めて地表にはい出した姿を表している、という説もあるようです。従来の生活に終わりを告げるという意味だとか。
【参照】日本十二支学会

いずれにしても巳年(みどし)は「はじまり」の印象ですね。
どうか来年が皆様にとって、良い「はじまり」の年となりますように。

年賀状を作るときというのは、自分や家族の来年をデザインする時。
どんな1年にしたいか、イメージを思い描いてみる絶好のタイミングです。忙しい師走ではありますが、少し来年に思いを馳せてみる時間をとれるといいですね。

 

ミニブログ:ミニブログへ戻る

ホーム:ホームへ戻る