シャクヤクの夢〜棘のない薔薇

シャクヤクの夢〜棘のない薔薇


『シャクヤクの夢〜棘のない薔薇』




不思議な夢を観ました。

大輪の花が沢山咲き乱れている

シャクヤク(芍薬)の鉢植えが

我が家に届いた夢です。


絶好調な時ならわかるのですが、

あいにく前日の私は絶不調。


根も葉もない噂を立てられていたことを知り、

かなりショックを受けていました。 


降って湧いたような災難に見舞われ、

腹も立ったし悲しかったしで、

久しぶりに落ち込んでいたのです。


そんな日の夜にシャクヤクの花が

夢の中で届けられました。


それは見事な美しいシャクヤクで、

夢の中でうっとり眺めていると、

私は深く深く癒されたのでした。



 

その夢で真夜中に目を覚まし、

夢占いのサイトを調べたのですが、

どうもピンとくるものがありません。


そこで今朝起きてから、

シャクヤクの象徴を調べることに。

するとありました!

ぴったりくる記述が!


[西洋シンボル事典,p.150] では、

peony(しゃくやく)は

棘のないバラである聖母マリアのシンボル。


シャクヤクの事をフランスでは「聖母のバラ」

スペイン・イタリアでは「山のバラ」

と呼ばれているそうです。


シャクヤクと聖母マリア


シャクヤクは聖母マリアの象徴だったのですね。

そして「棘のない薔薇」という表現が

あまりにも腑に落ちました。


薔薇も聖母マリアの象徴ですし、

愛の象徴でもあります。


でも「棘のない薔薇」という表現が

このシャクヤクにぴったりくる気がしました。

とても穏やかな優しさを感じたのです。


そして私が癒されたのは、

「棘のない薔薇」だからだ!

と気づいたのでした。




薔薇には全く悪気がないのですが、

棘が刺さると痛いです。

けれど薔薇の棘には、

身を守るほどの力はないそうです。


たぶん悪気がなかったと思われる

(そう思いたい)

悪い噂も棘のように痛いです。


そういう痛い棘のない

優しく美しいシャクヤクを贈られた夢は

身に沁みてありがたいものでした。

 

シャクヤク(芍薬)


自分の人生のプロセスの中で

色々な花を深く感じて

それぞれの善さを学んできました。


今回も、シャクヤクの花から

「棘のない優しさ」を学びました。


わたし自身もトゲトゲと

沢山の棘があるのだろうと思います。

それが今回返ってきたのかもしれません。


この機会にシャクヤクの花のように

棘のない優しさを身につけていきたい

そんな風に感じました。

また、そういう方向に進めるだろうという

良い予感を感じる夢でした。


何度も失敗するかもしれないし、

何年かかるかわかりませんが、

とにかく方向性をいただいたのだと思います。


そういう気づきが得られたということで、

痛い経験でしたが感謝したいと思うことができました。



そして最初からずっと、

「そんな事を言う人じゃない」と

噂を訂正して回ってくれた方の存在は、

まるでシャクヤクの花のように

美しく優しかったです。

心から感謝いたします。




【夢に関するブログ】


白い猿と不思議な夢たち







最後まで読んでくださってありがとうございます。

愛と光と感謝をこめて。



インナーウィッシュは日常生活の変容に役立てますよう、ホームページ作成・自己変容プログラム・役立つ情報の提供を行なっています。


「ちょうど変化のタイミング」という方に、メールサポート、対面セッション、ホームページ作成など色々なアプローチで変化をサポートいたします。

詳しくはコチラ>