願いに命を注ぎ込む

 

魂のより深い願いに命のエネルギーを注ぎ込むことにより、願いが息づき始めます。

 

◆命のエネルギー

 

私たち全ての生命は、命のエネルギーで結びついています。だから、あらゆる生命につながりを感じ、痛みを覚え、共感し、共振するのです。

 

命のエネルギーのつながりを感じて生きることは、命のエネルギーの流れを活性化することでもあります。

 

◆魂のより深い願いと命のエネルギー

 

魂のより深い願いは、命のエネルギーに触れることによって息づき始めます。頭で考えただけ、あるいはイメージしただけでは、願いの核心に触れることができません。

 

命のエネルギーを感じながら、内側の中心に向かったときに、魂の鼓動と共振している深い願いの種を見出すでしょう。そして、命のエネルギーをもって手を差し伸べた時に、魂の深い願いの種は息づき始めるのです。

 


2011年11月21日

inner-wish

 


☆スポンサーリンク☆



メニュー