プロフィール

プロフィール

 

インナーウィッシュは日常生活の変容を目的として運営されています。

 


サイトオーナー

●インナーウィッシュ・サイトオーナー

2001年開業・2010年個人事業登録

学歴:京都教育大学卒業

職歴:SE・IT&営業ドキュメト

家庭:夫・2女(大学3年・中学3年)の4人家族

 



初心のテーマ〜目的

 

幼児洗礼のクリスチャンで、仏教の幼稚園に通っていた(ちなみに高校も仏教系)幼い頃から「普通に生活する人々が光を生きるためには」というテーマに関心を持っていました。

産まれる前から決めてきたことは「可能な限り普通の人生で変容する」という設定でした。

 

普通の人生、日常生活の中で穏やかに変容する道、生活の中で魂の願いを実現する道を大切にします。


インナーウィッシュの目的

 

インナーウィッシュを創設した大きな目的である「日常生活の変容」とは、日常生活の中で普通に暮らす毎日の中から変容できるように、という祈りに基づくものです。皆さまの魂が日常生活の中から、幸せに変容・成長していけるよう、共にお祈りしています。 

 


普通・日常生活の意味

2020年10月9日更新NEW!

 

昨今、「普通」という言葉に違和感を持つ方も増えているようですので、インナーウィッシュでの言葉の使い方を説明させていただきます。

 

インナーウィッシュで「普通」という言葉を使う時は、「いつ、どこにでもあるような、ありふれたものであること」という辞書レベルの意味です。それは他者と比べた時に使う「普通」ではなく、一人一人の人生や生活の中で、「特別な状態」に限らないという意味です。

 

例えば、「夢」「希望」「願い」というと、「特別な状態」や「特別な職業」を思い浮かべる人も多いと思いますが、そのような「特別な状態」が実現した時だけや、「特別な状態」にある期間だけを意味していないということです。ですから、一見すると特別に見える人の中にもある「ありふれた日常生活」あるいは「ありふれた人生全般」にわたる、という意味で「普通」という言葉を使っています。

 

普通の日常生活で変容するということは、高次の意識を普段の意識と調和させていくプロセスを意味しています。

 


学んで来たこと

 

心・身体・霊性の統合に関する学びを続けてきました。

 

祈りの家

◇大学時代からノートルダム修道女会Sr.ジョーン・コンラド氏の自己発見コースに通う。同氏よりセッションを受ける。30日間の霊性プログラム・9日間の黙想会にも参加。

 

◇バイオシンセシス、トランスパーソナル心理学、プロセス指向心理学、アート・セラピー、ボディワーク、ドリームワーク等数多くのワークショップに参加。 

 

◇インナー・サイレンス(現リズムセラピー研究所)の、ロルフィングおよびバイオシンセシスのセッションを重ねる。

 

◇吉祥寺B.P.T.Cのバイオシンセシスのセッションを重ねる。 グループボディワーク・ドリームワークのスタッフを経験。

 


IT関連の職歴

 

IT業界に20年勤務経験があります。ゼロから創造する力や発想力、「速い・正確・美しい」仕事、プロジェクト等のチームワークが評価されていました。

 

◇SE職で入社。大中小プロジェクトでSE/プログラマ経験。多業種プロジェクトの設計・開発ドキュメント作成。 

IT関連

◇提案書・企画書・調査報告書・企業申請書・記事作成。ソリューション企画・新規事業研究部会長。  会社案内・ソリューション案内・リーフレット作成。各種営業ツール作成。

◇ガイドブック記事・ウォッチャー記事執筆。  


5つの強み

5つの強み

①【戦略性】乱雑にある中から、最終の目的に合った最善の道筋を発見することができます。

②【最上志向】強みを発見し、伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めます。

③【親密性】本物の人間関係・真の友情を築き上げます。

④【成長促進】潜在的な可能性を見抜き、成長のため誠実に援助します。

⑤【信念】普遍的な価値のため献身的に責任感を持って行動します。

詳しくはコチラ>

 


霊的理想=魂の願い

魂の目的

「愛・調和・平和を創造しながら日常生活の変容を実現すること」です。これがインナーウィッシュの霊的理想(魂の願い)です。

 

個人的な人生の霊的理想は、90歳くらいを目標に叶えていきたいと、日々コツコツと進めています。焦らず諦めず一歩づつがモットーです。

 

霊的理想=魂の願い

●霊的理想=魂の願い - 【自己変容の道】

霊的理想は次の3つの要件を満足する必要があります。

①永遠に人生を導く性質を持つ

②他者への奉仕的要素を持つ

③人生のあらゆる局面(トラブルや苦難など)に適用できる

もし、自分の見出したものが霊的理想に調和していれば、魂の躍動を感じ、また本質的な喜びや平安が得られるはずです。

詳しくはコチラ>

 


サポートの仕事

2020年11月25日更新NEW!

 

かつて自分が探し求めてきたサポート(情報サポート・変容サポート)を現実化したいと願い、進めてきました。その後、ハイヤーセルフや高次の存在から受けたサポートを、現実化していこうと思うようになりました。

 

インナーウィッシュの仕事は、私のハイヤーセルフの仕事(高次の情報配信)を現実化しているように思います。今生では特に、日常生活と高次の情報を調和するために、高次の存在からサポートを受けてきました。

 

まだまだ未熟者ですし、90歳くらいまでにどの程度現実化できるかわかりませんが、生きていても死んでからも変わらず同じように役割を果たして行きたいと願い、精進しています。

 

日常生活の中で日々少しずつ沁み込み続けた智慧や情報や方法は、森林土壌を通過する雨水のように人生の中で浄化されながら、広く自他に役立つ豊かな地下水のように養われ「涵養」されていくと信じています。

 

高次のサポート
高次のサポート

●高次のサポート【自己変容の道2】

自己変容プログラム(メールサポート)の中で『高次のサポート』について学びたいというご要望を受け、返信用にまとめた内容に、追加・修正してシェアしています。詳しくはコチラ>

 

涵養とは【今日の言葉】
涵養とは【今日の言葉】

●涵養とは

「自然に水が沁み込むのと同じように、無理をしないで少しずつ教え養うこと」を意味する「涵養(かんよう)」について。詳しくはコチラ>

 



インナーウィッシュの役割

宇宙と調和した日常生活や仕事を創造する人を増やすこと」

これがインナーウィッシュの宇宙と調和する役割です。

 

宇宙意識で調和する【自己変容の道2】
宇宙意識で調和する【自己変容の道2】▶︎
宇宙と調和する役割【日常生活の変容】
宇宙と調和する役割【日常生活の変容】▶︎
役割を果たす【ミニブログ】
役割を果たす【ミニブログ】▶︎


☆スポンサーリンク☆



メニュー