結婚の意味【自己変容の道4】
結婚の意味【自己変容の道4】

結婚の意味

 

結婚の意味にについて、パラマハンサ・ヨガナンダの著書『友情と結婚』より引用しています。

 


以下の紹介内容は、すべて下記より抜粋・引用しています。

パラマハンサ・ヨガナンダの友情と結婚 (叡知シリーズ)

【参考】

 

著者:パラマハンサ・ヨガナンダ

訳者:廣常仁慧

発行:三雅

発売:星雲社

 

画像はフリー素材を使用して編集しています。

小見出しは内容から作成しました。

文章はすべて本文の一部を抜粋・引用しています。



幸福な結婚の秘密

 

幸福な結婚生活の最大の秘密は、自己を如何にコントロールできるかにかかっています。あなたの焦点をいつも物質レベルに合わせるのではなく、霊的次元で妻または夫を愛すること、親しい友人として交際することを学んでください。もしそれができるなら、配偶者の心からの忠節、尊敬、愛を維持する戦いに勝利を収めるでしょう。

 

時には肉体的に一つになり、そして長い別離の時代を経て、ついにあなたの伴侶に会えたのだと感じてください。そうすることで最高の栄誉と感じ、心づかい、礼節、全霊をもって交わるのです。

 

友情と誠実

 

何ものにも侵されることのない深い友情、その中に何の強制すべきもののない友情、いつまでも増大しつづける友情、そうした友情が築かれるなら、あなたは本当の伴侶を見つけたのです。

 

互いに誠実であるべきであり、あらゆる意味で互いを幸福にする努力をすべきです。霊的な妻は、霊的でない夫を見捨てるべきではありません。また霊的な夫も、霊的でない妻を見捨てるべきではありません。それぞれができる限り影響を与え、互いに助け合う努力を払うべきです。

 

穏やかな日々を過ごす

 

もし配偶者と穏やかな日々を過ごしたいなら、まず荒々しい言葉を使うことを自重しなさい。もし相手に荒々しい言葉を使うのを止めてほしいなら、まずあなたが止めなければなりません。荒々しい言葉は荒々しいやり取りをますます増やします。荒々しい言葉でそうしたやり取りを止めることはできません。どうして一緒に住んでいる相手を、心の中で怒らせるまで追い詰めてしまうのでしょう。自分の間違いは黙って正し、荒々しい言葉、あるいは二人の間の言い争いを生じさせそうなあらゆる原因を取り除いてください。

 

もし夫婦が、怒りに満ちた言葉や、礼節を欠いた言動を互いに為す代わりに、魂を慰める言葉の魔法によって互いを楽しませるなら、二人は家庭生活に新たな幸福をつくりだします。一方、言い争いや不和によって、思いやりのない振る舞いは増大します。

 

愛は、相手からもぎ取ることのできるものではなく、自発的に贈り物として受け取るものです。愛は寛容さ、赦し、そして信頼の中で育まれ、嫉妬によってしぼんでしまいます。愛は、一定の距離を保った親しさの中で息づき、間違ったなれなれしさの中で眠ってしまいます。

 

まず自分の家族を愛する

 

まず自分の家族を、自分を愛するように愛してください。最大の本能は自己だけを愛するというものです。しかし、自分よりもあるいは自分以上に、誰か他の人を愛するやいなや、あなたは霊的進化をしているのです。自分以外の誰か以上に自分を愛しているなら、その程度に応じて、自分のエゴに閉じ込められてしまいます。

 

愛を自分の近くにいる人に限定してはなりません。自然の法則が家族の絆を断つことがあるのは、単に家族に与えていたその愛を拡大して、隣人に、友人たちに、国民に、さらには世界中の人々に拡げることを教えるためなのです。家族を愛せないものが隣人や国家を愛することはできません。特定の誰かを愛したことのない人が、全人類を愛することはできません。

 

愛を広げていく

 

人は自分自身を人類へと捧げることによって、感情と理性を合体させることができます。より大きな家族を持つことによって、より小さなより制限のある家族を持たないでいる資格ができるのです。結婚せず、また独身のまま留まりたいすべての人にとっては、人生における最大の義務は人類に奉仕することです。

 

人との交流は拡げるべきです。しかし、それはすべての人を個人的に知らなければならないということではありません。全世界を心の中に招き入れるということです。

 

すべての心が一つだと感じる時、すべての心の中で脈打つ「宇宙の心」を感じます。個人的、利己的愛の限界を超えて、すべての人に対し同じ愛を感じる時、すべての心の宇宙の祭壇の上で、純粋な白光として未来永劫燃え続ける「大いなる一つ」の愛を、感じることができます。

 


以上の紹介内容は、すべて下記より抜粋・引用しています。

パラマハンサ・ヨガナンダの友情と結婚 (叡知シリーズ)

【参考】

 

著者:パラマハンサ・ヨガナンダ

訳者:廣常仁慧

発行:三雅

発売:星雲社

 

画像はフリー素材を使用して編集しています。

小見出しは内容から作成しました。

文章はすべて本文の一部を抜粋・引用しています。



インナーウィッシュより

 

結婚するかしないか、あるいはパートナー関係はどのような形かは、人それぞれだと思います。 ただ、結婚の長いプロセスが、変容の道となり得るという説明です。

2022年3月22日 inner-wish

 

自分を愛するようにパートナーや家族を愛し、その愛を次第に広げていく長期プロセスが結婚の意味です。これは多種多様なパートナー関係にも当てはまります。自分とは異なる誰かと関係を育てることは、愛を育て広げる道となります。

2022年2月14日 inner-wish

 


関連ページ

マザーテレサの言葉【役立つ言葉】
マザーテレサの言葉【役立つ言葉】

●マザーテレサの言葉【役立つ言葉】

自分が、自分の家庭が、愛に満たされなければ隣人を愛せません」ほか、心に響くマザーテレサの言葉を紹介します。

詳しくはコチラ>

穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】
穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】

穏やかさは愛をまず自分に

心の状態を穏やかに安定させるためには、不安定な状態に愛と思いやりをプラスすることです。思いやりとは自分や誰かにその愛を向けることです。まず自分から愛で満たし、溢れた愛を周囲に浸透させましょう。しばらくすると自他共に穏やかな状態になります。


温かい心を広げる【おすすめ記事特集】
温かい心を広げる【おすすめ記事特集】

温かい心を広げる

まず自分自身の心身を温めましょう。愛や思いやりの温かさを意識して、ハートから全身〜周囲へ広げます。これを習慣にすることで、日常生活の全てが愛の温かさに満たされるようになります。


パラマハンサ・ヨガナンダ【役立つ情報】
パラマハンサ・ヨガナンダ【役立つ情報】

●パラマハンサ・ヨガナンダ【役立つ情報】

パラマハンサ・ヨガナンダに関する役立つ情報を紹介しています。詳しくはコチラ> 

パートナー【役立つ情報】
パートナー【役立つ情報】

●パートナー【役立つ情報】

パートナーに関する役立つ情報を紹介しています。詳しくはコチラ>