パートナー【役立つ情報】

◆パートナー【役立つ情報】

 

「パートナー」に関する役立つ情報を紹介しています。 


ツインレイ【自己変容の道2】

●ツインレイ【自己変容の道2】

今、ツインレイのカップルが徐々に再統合のプロセスを開始することができるという祝福された時代にいます。 半分の存在と調和のとれた関係に入るというのは、素晴らしい贈り物です。二人ともに低次元を克服し、一つの愛、一つの生命、一つの存在として帰還するところまできたのですから。詳しくはコチラ>

 


良き人と歩む【自己変容の道】

●良き人と歩む【自己変容の道】

自分で選択できる生涯の友やパートナーには「愚かな人」は選ばないことです。「苦しみの共有」ができるかどうかということが、パートナーや生涯の友を選ぶうえで、決定的に大事なことのように思われます。詳しくはコチラ>

 


真の友情について【自己変容の道】

●真の友情について【自己変容の道】

友情は、夫婦の間にも、男どうしの間にも、女どうしの間にも、また男女の間にも、すべての人間関係に存在すべきものです。何よりも大切なことは、交友を選ぶことです。詳しくはコチラ> 


キリストの言葉【自己変容の道】

●キリストの言葉【自己変容の道】

イエスは答えて言われた。「創造者は、初めから人を男と女に造って、『それゆえ、人はその父と母を離れて、その妻と結ばれ、ふたりの者が一心同体になるのだ。』と言われたのです。それを、あなたがたは読んだことがないのですか。詳しくはコチラ>

 


原始仏教における慈悲

●夫婦愛の完成法【自己変容の道】

夫婦愛の完成とは、異体同心――二つの異なった人格から、新たに一個の人格を作り上げることを意味する。したがって、真の夫婦は二人であって、もはや二人ではない。完全に一人でなければならぬ。良人とか妻とかいう区別はなく、両者を合わせて一つである。

詳しくはコチラ>


原始仏教における慈悲

●『公園の父〜夫婦愛の完成法』【ミニブログ】

「夫婦が一つになる」という表現は、20年以上前に読んだ本にも書かれていた覚えがあるのですが、その当時は20代で新婚だったので「遠い未来にはそんなことも起こるのかなあ」とぼんやり感じたものです。詳しくはコチラ>


信頼とは何か【日常生活の変容2】

●信頼とは何か【日常生活の変容2】

信頼とは、信じることと安心感が結びついた状態です。また一時的な感情ではなく、半永久的に感じられるものです。さらに状況が変化したとしても大丈夫と感じられる何かであり、そこには親愛の情も含まれます。

●信頼とは何か【日常生活の変容2】はコチラ>

 


ヴィシュヌ&ラクシュミ〜インドの神様

●ヴィシュヌ&ラクシュミ~インドの神様【アメーバブログ】

ヴィシュヌ&ラクシュミは夫婦の神様です。ラクシュミとヴィシュヌ神は二人でこの世の中を豊かに潤すことが使命だとか。ラクシュミの「豊かさ」がどういう質のエネルギーなのか、ようやく実感できた気がします。

詳しくはコチラ>

 



コズミック・ラブ超占星術【自己変容の道】

●コズミック・ラブ超占星術【自己変容の道】

最後に私たちの魂は慈悲の心と相手を赦す寛大さを身につけ、どちらの側でもない、自分も相手もともに幸福でいられる道を選択するのです。このとき私たちは無数の過去世から引き継いできたカルマの鎖を断ち切り、真に実りあるパートナーシップを享受できるようになるのです。

詳しくはコチラ>

 


あなたに会えてわたしになれた〜一期一会【ミニブログ】

●あなたに会えてわたしになれた~一期一会【ミニブログ】

つまりどんな関係も、全ての出会いが「わたしになるため」にあり、同時にそれは『一期一会』つまり、その時が最後かもしれないという実感です。

詳しくはコチラ>

 


☆スポンサー広告☆



メニュー