高い意識で生き目的に向かう
高い意識で生き目的に向かう

高い意識で生き目的に向かう

 

全ての意識レベルを調和すると同時に、中心となる意識レベルを高めに維持すると、さらに全体的な調和が保てるようになります。

2022年1月14日 inner-wish

 

高い意識を中心に自己を調和して生活しながら、目的を意識して努力を続けることが、変化する状況の中でも役立ちます。 長期展望で今を生きるのです。

2020年3月20日 inner-wish

 

高い意識で生きること、高い意識に合わせて生活することは、色々な方法で可能ですが、ガイダンスに従うことで高次の意識と日常生活の意識が統合され、現実的に目的を実現する方向へ進むようになります。

2019年3月20日 inner-wish


特集記事

高次の意志と結びつく【自己変容の道2】
高次の意志と結びつく【自己変容の道2】

●高次の意志と結びつく

自分自身を進化させるプロセスを「人生の目的」と呼び、地球に生まれて人類に提供しようと思ってきた奉仕を「ライフワーク」と呼んでいます。>>

 

成長を加速させる方法【自己変容の道2】
成長を加速させる方法【自己変容の道2】

●成長を加速させる方法

一つ一つの行為は、それがどんなに平凡なものであれ、高い意識状態で行なうことができます。>>

日常生活の意識レベル【おすすめ記事特集】
日常生活の意識レベル【おすすめ記事特集】

●日常生活の意識レベル

自己認識が進み、あらゆるレベルが統合されるようになると、日常生活の中で自由に意識レベルを変化させることができます。>>

 


ガイダンスに従う【今日の言葉】
ガイダンスに従う【今日の言葉】

●ガイダンスに従う

ガイダンスに従うと、高次の意識と日常生活の意識が統合され、現実的に目的を実現する方向に進むようになります。>>

 

霊性の成長【自己変容の道】
霊性の成長【自己変容の道】

●霊性の成長

物事を個々の部分としてではなく全体として経験すればハイヤーセルフのように時間を経験できるようになります。できるだけ高い状態になって人生について広範囲にわたるイメージを抱くことです。>>

 

全体像を見る【自己変容の道2】
全体像を見る【自己変容の道2】

●全体を見る

全体像を観ることは、あらゆることをより大きな枠組みに入れることです。大きな枠組みの中でこそ本当の意味を理解することができます。>>

 


両面・天地から見る【日常生活の変容3】
両面・天地から見る【日常生活の変容3】

●両面・天地から見る

物事を両面・天地から見る。これは物事の全体像に近づく方法です。片面から見たのではわからない、一視点から見たのではわからない、全体像に近い何かが浮かび上がります。全くありのままではないけれど、全体像に近づくことができます。>>

 

宇宙と調和する役割【日常生活の変容2】
宇宙と調和する役割【日常生活の変容2】

●宇宙と調和する役割

願いや目的を宇宙の法則と調和させて実現することは、宇宙と調和する役割を果たすことにつながります。毎日の生活の中で役割を意識して果たすことで、宇宙の計画に貢献することにつながります。>>

 

チャクラについて【自己変容の道】
チャクラについて【自己変容の道】

●チャクラについて

チャクラに関する気付き・浄化・時期・バランスが大切だと考えています。各チャクラが独立して働くというよりは、全体の調和や統合が大切です。>>

 



おすすめ記事特集【最新】