次の創造に向けて休む【おすすめ記事特集】
次の創造に向けて休む【おすすめ記事特集】

次の創造に向けて休む

 

2021年2月27日更新NEW!

創造プロセスが一段落したら、次の創造にむけて休むことが大切です。創造の波が広がった後、自分自身に戻り始める時期には、ゆっくり穏やかに休む時間をとり、創造プロセス全体をあたたかく受けとめましょう。次の創造に向けて、愛・調和・平和の中でエネルギーを充電できますように。

2021年2月27日 inner-wish

 


特集記事

休むこと〜創造のプロセス
休むこと〜創造のプロセス▶︎

●休むこと〜創造プロセス

全ての創造活動を休止し、心身霊を鎮め、真っ白なキャンバスのようになり、内なる神性が自由に創造活動を開始できる状態にリセットするのです。そのような状態を「休む」といいます。>>

 

創造の波と同調するヒーリング【自己変容の道】
創造の波と同調するヒーリング▶︎

●創造の波と同調するヒーリング

自己の内に存在する大いなる「無」の中へと歩んでいきなさい。ここには大いなる平和が在ります。この無は空虚ではありません。あらゆる執着を手放して、この内なる中心点の安心と恵みにひたすら身をまかせなさい。。>>

 

自分を休ませる方法【日常生活の変容】
自分を休ませる方法▶︎

●自分を休ませる方法

自分を癒す時間を持つ必要があります。何よりも先にまず自分自身を休ませましょう。休んでもよいのだという許可を自分自身に与えましょう。それだけで、体中から不要な緊張がとれるはずです。>>

 


愛・調和・至福の呼吸【日常生活の変容3】
愛・調和・至福の呼吸▶︎

●愛・調和・至福の呼吸

呼吸に集中することで、意識が切り替わり、回復することができます。しかし、通常の呼吸では効果が感じられないという場合に、愛・調和・至福を呼吸していることを思い出して、呼吸に集中してみてください。>>

 

それは在る【自己変容の道】
それは在る▶︎

●それは在る

ゆったりとリラックスして、ただくつろぐのだ。そしてただ、胸の中心から何が出てくるか感じていてごらん。しばらく、そのまま沈黙して、ただただくつろぐのだ。それだけで、全てが解放される。自然に解放が起きる。>>

 

心の本質を思い出す【日常生活の変容3】
心の本質を思い出す▶︎

●心の本質を思い出す

私たち全員の、大いなる心の本質は「愛と調和」に満ちた根源的な存在です。「日常生活の中で「心の本質を思い出す」ことにより「愛と調和」に満たされるようになります。>>

 



関連特集記事

休むこと〜呼吸・願い・創造【おすすめ記事特集】
休むこと〜呼吸・願い・創造▶︎

休むこと〜呼吸・願い・創造【おすすめ記事特集】

休むことは大切です。穏やかな呼吸を意識することで心が休まります。心が休まると、自然に穏やかな気持ちになり、深い願いや創造の力が回復します。


休むこと〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】
休むこと〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】▶︎

休むこと〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

休む時間の中で心身霊をゆっくりリラックスさせましょう。心身霊が愛・調和・平和に満たされリラックスしたら、新しい創造を始めましょう。


穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】
穏やかな状態に戻る

穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】

「穏やかな状態に戻る」ということは、背景の大きな青空に意識を向けるようなものだと思います。 


存在を感じる【おすすめ記事特集】
存在を感じる▶︎

存在を感じる【おすすめ記事特集】

目に見えるものの背後に隠れている「存在」。「存在」はすべての基礎であり、本質は至福だといいます。そんな「存在」を感じるきっかけになるような記事を集めました。

 


愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和・高次意識の常駐▶︎

愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】

日常の生活や仕事の中で、「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を意識することは役に立ちます。「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を思い出し、何度も意識することで、次第に生活や仕事に浸透するようになります。



おすすめ記事特集【最新】


☆スポンサーリンク☆