愛・調和・平和による変容【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和による変容【おすすめ記事特集】

愛・調和・平和による変容

 

2021年2月14日更新NEW!

まず自分自身の心身霊を愛・調和・平和によって変容することが役立ちます。日常生活でも、人生の中でも、世界中でも、色々な出来事が起こり続けます。それらの全てをコントロールしようとするのではなく、何があっても無くても、まず自分自身の心身霊を愛・調和・平和によって変容していく。それは、どんな状況にあっても自分にできる最初のことです。愛・調和・平和による変容は未来を創造する種蒔き・創造につながります。

2021年2月14日 inner-wish

 


特集記事

愛・調和・平和の世界【今日の言葉】
愛・調和・平和の世界▶︎

●愛・調和・平和の世界

一人一人の思い・言葉・行ないによって、愛・調和・平和の世界を創造していくことができます。毎日の日常生活から、心の中から、意識して生きることができますように。>>

 

愛・調和・平和【自己変容の道】
愛・調和・平和▶︎

●愛・調和・平和

新しい世界に愛、調和、平和、そして神と自分自身への信頼というごくシンプルな思いだけを持ち込んでいれば、あなたにとってはまさしくそういう世界が展開することを意味しています。>>

 

それは在る【自己変容の道】
それは在る▶︎

●それは在る

意図的に〈在る〉。そこには完全な平和と安らぎ、そして至福と幸福があるからだ。だが誤解しないでもらいたいのは、賢者はその至福と幸福で自己満足するために〈在る〉のではない。何よりもその行為こそが世界に平和をもたらすことを知っているからだ。>>

 


心の平和【自己変容の道】
心の平和▶︎

●心の平和

本当の世界平和は、心の中に育まれたひとりひとりの「心の平和」によって築かれるべきものであり、そのために愛と慈悲の心、つまり「やさしさと思いやり」が必要とされているのです。。>>

 

ピース・ピルグリムの言葉
ピース・ピルグリムの言葉▶︎

●ピース・ピルグリムの言葉

普遍法則にしたがいだして、自分自身のなかの調和と、世界における調和の両方を見出せるのがいつになるか—それは、ひとえにわたしたちにかかっているのです。

>>

 

調和のとれた生き方と直感
調和のとれた生き方と直感▶︎

●調和のとれた生き方と直感

自分が直感的に行動し、自然の法則にかなっているということは、違う言い方をすれば自分だけのことを考えてやっているのかな、これは自分の家族のことだけを考えてやっているのかな、あらゆる人のため、人間のためだけでなく、全ての存在物のことを考えてやっているのかなと絶えず自分に問いながら行動をするということです。。>>

 


日常生活の変容とは
日常生活の変容とは▶︎

●日常生活の変容とは

自己のあらゆるレベルに意識を向けつつ、高次の意識も保っている状態。日常生活の全ての出来事、思い、言葉、行ないの中で、高次の意識を保ちつつ、愛にハートを開き、全ては一つという実感を生きること。その中で自分の役割を果たすこと。>>

 

●意識を調和する

自己の内面が調和し始めると、外側の関係も次第に調和するようになります。外側の関係を調和するために、自己のあらゆる意識を調和することが役立つのです。そして自己の内面の調和は、外側を調和していくために、最も堅実な道だと思います。>>

「存在」と日常生活
「存在」と日常生活▶︎

●存在と日常生活

「存在」が心のレベルにあるときには、その心の想念や経験の流れが自然の法則に調和する、ということです。思考は力に満ち、経験は深く完全であり、同時に、その想念と経験が個人とその環境に及ぼす影響が進化の自然な流れに沿っており、個人も宇宙もともに利益を得るのです。>>

 


チャクラについて
チャクラについて▶︎

●チャクラについて

チャクラに関する気付き・浄化・開発は時期やバランスが大切だと考えています。そして、各チャクラが独立して働くというよりは、全体の調和や統合が大切だと感じています。第8〜14チャクラについては、意識の焦点を合わせるためのポイントのようなイメージです。>>

 

ライトボディレベル

●ライトボディレベル

それぞれの「いまこの瞬間」とは、あなたが時空間と呼ぶもののの織り物です。平行現実のすべてが融け合う地点というものがあり、そこにはただその創造の瞬間からスピリットの道だけが存在するのです。記録の中を除いて、そこではカルマ・ゲームはけっして存在しませんでした。>>

 

意識のマップ【自己変容の道3】
意識のマップ▶︎

●意識のマップ

「自分を打ち負かすものは、外の世界には何もない」という理解が生まれ、他者に責任をなすりつける精神を超越できます。人生で起こる出来事に対して、自分がどう反応し、どういう態度をとるかによって、それらの出来事が人生にポジティブな影響を及ぼすか、それともネガティブな影響を与えるのかを決定します。>>

 



関連特集記事

愛・調和・平和から始める【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和から始める【おすすめ記事特集】▶︎

愛・調和・平和から始める【おすすめ記事特集】

愛・調和・平和を結果ではなく、原因にするのです。まず自分自身が愛・調和・平和に満たされましょう。蒔いた種は必ず実ります。


愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和・高次意識の常駐▶︎

愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】

日常の生活や仕事の中で、「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を意識することは役に立ちます。「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を思い出し、何度も意識することで、次第に生活や仕事に浸透するようになります。


全体的長期展望〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】
全体的長期展望〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

全体的長期展望〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

高次の意識を働かせることで、物事を俯瞰することができ、全体的な視野や長期スパンで観ることが可能になります。物事を広い視野から、長期の展望から眺める時間も、愛・調和・平和と共に過ごせますように。


ありのまま〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】
ありのまま〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

ありのまま〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

全てをありのまま受け入れると、ハートは安心して開くことができます。すると愛・調和・平和に満たされますので、この愛・調和・平和から思い・言葉・行いの創造を始めることで変化が起こり始めます。


穏やかな状態〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】
穏やかな状態〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】▶︎

穏やかな状態〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

穏やかな状態とは、愛・調和・平和に満ちた状態です。それは、心の本質にある愛・調和・平和を感じている状態とも言えます。


道に迷わないためのキーワード【おすすめ記事特集】
道に迷わないためのキーワード【おすすめ記事特集】▶︎

道に迷わないためのキーワード【おすすめ記事特集】

「愛・調和・平和の内に」「日常生活を意識して」「高次意識と共に」「心身霊を大切に」「変えられるものは変え」「自分にできることを」「全てのために」。道に迷わないためのキーワードです。


愛・調和・平和・高次意識の習慣【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和・高次意識の習慣【おすすめ記事特集】▶︎

愛・調和・平和・高次意識の習慣【おすすめ記事特集】

毎朝、愛・調和・平和・高次意識を感じる時間を習慣にすると役立ちます。愛・調和・平和・高次意識が今日1日(あるいは一定の期間)の創造全てに働く様子を眺めましょう。



おすすめ記事特集【最新】


☆スポンサーリンク☆