心を鎮め始めたのは

心の声【インナーウィッシュ】
心の声【inner-wish】一覧▶︎

 

高校時代は朝と部活前に短い坐禅の時間があって、心を鎮める習慣はあったのですが、本格的に心を鎮めることができたのは、2週間〜1ヶ月の黙想会に参加するようになってからかもしれません。

 

黙って過ごすと、いつもどのくらい会話や心の声で一杯か気づくようになり、次第に心の声も鎮まってくるようになりました。

 

そのような心の声も鎮まった状態で青空や湖を眺めていると、次第に何とも言い難い「愛と光」に近い何かを感じ始めました。一度気づくようになると、家に居ても、誰かといても、何をしていても感じるようになりました。

 

私はその感じを「愛と光」と呼んでいますが、特別不思議な感覚ではなく、いつも満ちている心地よい良い何かというものです。それは心が騒がしい時は感じられなくなりますので、できるだけ心静かな時を保ちたいものだと思っています。

 

ちなみに、こうして心の声を書き出すと、心の声も鎮まりやすいのです。

 

2021年11月10日 inner-wish

●心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】

●プロフィール

 


関連ページ

心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】
心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】

心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】

耳を澄ますように、心を静かにすると、穏やかな愛に気づくようになります。ハートを開いて、心が鎮まると愛を感じやすくなるのです。


プロフィール【inner-wish】
プロフィール【inner-wish】

プロフィール【inner-wish】

インナーウィッシュオーナー・プロフィール。インナーウィッシュは自己変容および日常生活の変容を目的として運営されています。



心の声一覧

心の声【インナーウィッシュ】
心の声【inner-wish】一覧▶︎