落ち着いて心を温める

更新日:2024/02/02 公開日:2024/01/03

インナーウィッシュ/プロフィール/メインメニュー/更新情報

落ち着いて心を温める【おすすめ記事特集】
落ち着いて心を温める【おすすめ記事特集】

落ち着いて心を温める

ニュートラルな心で思いやりを持つ

落ち着いて心を温めるということは、ニュートラルな心で思いやりを持つということです。さまざまな出来事が起こる時、心が動揺したままで、恐れや悲しみや怒りの種を蒔き続けないよう、意識する必要があります。落ち着いて心を鎮め、ニュートラルな状態に戻り、自分自身の心をまず温めるようにしましょう。その後、今できることとできないこと、自分のすべきこととそうでないことをよく考えて、今自分ができることに集中することが大切です。まずは自分自身の心の波に気付いて落ち着き、心を温めましょう。

2024年1月3日 inner-wish

意識して心を温め希望の種を蒔く

落ち着いて心を温めるということは、意識して心を温めるということです。出来事やニュースに動揺したままでいると、心が冷えてしまいます。まず落ち着いた状態に戻り、自分の心を温めましょう。そして、高次の意識から愛・調和・平和の心を取り戻すのです。状況を長い目で観て、温かい思いやりと共に希望の種を蒔くよう意識しましょう。

2024年2月2日 inner-wish


特集記事

あたたかい光を灯す【日常生活の変容4】
あたたかい光を灯す【日常生活の変容4】

●あたたかい光を灯す

心の中にあたたかい光を灯すよう心がけていると、誰かの心にあたたかい光が灯るかもしれません。そのような、あたたかい光の連鎖は、もしかすると心が冷え切った遠い誰かまで届き、命を助けることにつながるかもしれないと思います。詳しく読む▶︎

 

意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性【心の声】
意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性【心の声】

●意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性

怒り・恐れ・悲しみ」と同時に、「愛・調和・平和」もONにできます。意識状態が不安定に動いた時にも、「愛・調和・平和」の状態に戻りやすくなります。詳しく読む▶︎

 

思いやりを育てる【自己変容の道】
思いやりを育てる【自己変容の道】

●思いやりを育てる

他の人を気にかける感覚を伸ばすときに土台になるものがあります。意外に思えるでしょうが、自分自身を愛せる能力が基礎となるのです。詳しく読む▶︎

 


ニュートラルな心【今日の言葉】
ニュートラルな心【今日の言葉】

●ニュートラルな心

ニュートラルな心とは、感情の波が生まれる前、感情の波が静まった後の心の状態を言い表しています。ニュートラルな心の状態は環境と調和しやすく、穏やかに落ち着いた心の状態で、愛・調和・平和を感じながら生活できるようになります。。詳しく読む▶︎

 

心が静かということ【日常生活の変容2】
心が静かということ【日常生活の変容2】

●心が静かということ

心が本当に静まると、思考や感情が何も起っていない状態、心の隙間のような状態に気づき始めます。心が静かになれば、心の中に愛・調和・平和が満ちていることがわかります。本当に自分が何か行動を起こす必要がある場合には、そのように明確に情報が届くようになります。詳しく読む▶︎

 

無意識に種を蒔かない方法【日常生活の変容2】
無意識に種を蒔かない方法【日常生活の変容2】

●無意識に種を蒔かない方法

どのような役割を、どのタイミングで果たすかは、高次の采配による直感に従うことが役に立ちます。自分の小さな視野によって、自分に都合の良いように動くのではなく、もっと大きな視野で全体的な動きや計画の中で役割を果たす方が、良い結果をもたらすからです。詳しく読む▶︎

 


万事良好の流れ【自己変容の道2】
万事良好の流れ【自己変容の道2】

●万事良好の流れ

《万事良好》の流れにつながったままでいるための秘訣は望まないことを素早く突き止めてから、その後はすぐに君が望むことに注意を向け直して「これを望む!」と思えばいいということ。これだけだ。詳しく読む▶︎

 

恩寵のような何かを感じる時【心の声】
恩寵のような何かを感じる時【心の声】

●恩寵のような何かを感じる時

恩寵とは、人類に対する大きな愛やめぐみのようなイメージです。分け隔てなく生命や宇宙全体に降り注ぐ大きな愛やめぐみというような印象です。詳しく読む▶︎

 

感謝の力〜創造と還元【日常生活の変容2】
感謝の力〜創造と還元【日常生活の変容2】

●感謝の力〜創造と還元

感謝とは、創造に対する応答のようなものです。つまり、創造されたものを「受けとる方法」なのです。創造された何かに感謝することで、その何かが受けとめられ、宇宙に手放されます。詳しく読む▶︎

 



関連特集記事

自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】
自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】

自他にあたたかい心で

自他にあたたかい心を向けることは、まず心の中から始めます。心の中で自他にあたたかい心を向けましょう。そして心の中があたたまったら、そのあたたかさを周囲に広げます。続きを読む

●自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】


温かい心を広げる【おすすめ記事特集】
温かい心を広げる【おすすめ記事特集】

温かい心を広げる

まず自分自身の心身を温めましょう。愛や思いやりの温かさを意識して、ハートから全身〜周囲へ広げます。これを習慣にすることで、日常生活の全てが愛の温かさに満たされるようになります。続きを読む

●温かい心を広げる【おすすめ記事特集】


思考による創造〜愛か恐れか【おすすめ記事特集】
思考による創造〜愛か恐れか【おすすめ記事特集】

思考による創造〜愛か恐れか

思考に注意する必要があります。思考に「愛」か「恐れ」のいずれかがプラスされることで、愛による創造か、恐れによる創造のタネを蒔くことになるからです。続きを読む

●思考による創造〜愛か恐れか【おすすめ記事特集】


まず落ち着く次にできることを考える【おすすめ記事特集】
まず落ち着く次にできることを考える【おすすめ記事特集】

まず落ち着く次にできることを考える

まず落ち着いて次にできることを考える、ということは役立ちます。落ち着いてよく考えることで、感情と行動を切り分け、冷静に対策を考えて選ぶことができます。

 


今することは何か〜時を選ぶ【おすすめ記事特集】
今することは何か〜時を選ぶ【おすすめ記事特集】

今することは何か〜時を選ぶ

2023年12月27日更新NEW!

今することは何か、いつ行うのか時を選ぶことは役立ちます。全てを一度に行うことはできません。今すべきこととそうでないことを区別すること、今すべきことに集中することが大切です。続きを読む

●今することは何か〜時を選ぶ【おすすめ記事特集】


喜びの中に〜希望の光と共に【おすすめ記事特集】
喜びの中に〜希望の光と共に【おすすめ記事特集】

喜びの中に〜希望の光と共に

2023年12月19日公開NEW!

どのような状況の中にも希望の光があると気づくこと。 続きを読む

●喜びの中に〜希望の光と共に【おすすめ記事特集】NEW!


日常生活の意識する【おすすめ記事特集】
日常生活の意識する【おすすめ記事特集】

日常生活を意識し調和する

2024年1月2日更新NEW!

日常生活を意識して調和することは役立ちます。人生の中でいろいろな変化がありますが、その都度、日常生活に意識を向けることで、調和の方向へ向かいます。続きを読む

●日常生活を意識する【おすすめ記事特集】


大きな深い愛を感じる生活【おすすめ記事特集】
大きな深い愛を感じる生活【おすすめ記事特集】

大きな深い愛を感じる生活

2023年10月19日公開NEW!

大きな深い愛を感じる生活とは、心の奥底から溢れる大きな愛を感じながら生活するということです。 続きを読む

●大きな深い愛を感じる生活【おすすめ記事特集】