高次の人格

 

あなたが、高次のチャクラを開くためにアクセスしたいならば、トラウマを抱えた人格だけではなく、ハイヤーセルフを含めた高次の人格にもアクセスする必要があります。

 

そうするうちに、高次のチャクラに関連する様々な記憶がよみがえる場合がありますが、その際には、良くない習慣と共ににトラウマを手放しましょう。

 

ハイヤーセルフを含む良心的な高次の存在にアクセスするようにしましょう。ネガティブな存在のイメージは光の中に返してしまいましょう。

 

ネガティブな存在で心を一杯にする必要はありません。望まないイメージで心を一杯にせず、あなたが望むイメージで心を一杯にしてください。

 

それはネガティブな話題に触れた時も同じことです。そのようなことで心を一杯にしないようにしましょう。それは他人の人生であり、選択だからです。同調する必要はありません。

 

過去生からのネガティブさを取り除くには大騒ぎしないことです。自分の過去生から来る醜さや未熟さを知っても、大騒ぎせず、水に流してください。それらは過去のことであり、終わったことだからです。

 

また、もし、今の人生に悪影響を及ぼしている性格があるのだとすれば、気づいた時に、悪い習慣であるものとして手放してください。中毒同様にその習慣をやめると決意すればよいのです。

 

どんな性格も本気で変わりたいと願えば、変えられます。多くの人はそれを願わないので、変わらないのです。恐れることはありません。あなたの持っている過去生からの性格は、一生続くものではなく、変えられるものなのです。

 

生き方を変える上で大切なことは、高次の人格にアクセスし、「望まないイメージで心を一杯にしない」よう心がけ、悪影響を及ぼしている性格や習慣を手放すということです。

 

inner-wish 2014.07.02

 


☆スポンサーリンク☆



メニュー