光のシャワー〜至福へ

光のシャワー〜至福へ


 

「至福」の状態に至るには、心身霊全体の状態をクリアにすることが最大のポイントです。


爽やかな透明感をイメージしてください。そうすると身体の中で浮かび上がってくる場所があります。そこは何か手放す必要のあるものを抱えています。そこに、できるだけまばゆい光が宇宙から差し込んでいる所をイメージし、すみやかに手放し、透明感を保ちましょう。この光は愛の光です。


自分の心身霊がどれほど重さを抱えているか、よくわかると思います。でも落ち込んだりガッカリすることなく、平然と光のシャワーを浴び続けてください。毎晩、入浴したりシャワーを浴びたりする時に、いちいち汚れを気にしないのと同じです。何も考えず、ひたすら光のシャワーを浴び続けてください。


重く暗く感じられる部分が、軽く透明に感じられるようになるまで続けてください。つまりは、心身霊の全体が「気持ちよい」と感じられるまでです。でも、あまりにも時間がかかりすぎるようなら、かえって疲れてしまいますので、また翌日同じように、光のシャワーを浴びてください。これは、重苦しく感じた時に、いつでも使える効果的な方法です。


これを続けていけば「存在」に身を浸すということがどういうことなのか分かってきます。完全に「存在」に身を沈めることができれば、それは「至福」の状態なのです。このような状態を常にキープすることができるようになれば、「至福」の状態で仕事をすることも生活することもできるようになります。


大量の光を処理できない状態の時に光のシャワーは逆効果ではと思われるかもしれませんが、そうではありません。大量の光が処理できない理由は、心身霊の各所に滞りがあるからです。それを部分的に癒す方法が光のシャワーなので、これは大量の光を処理するためにも必要な方法と言えます。


愛の光の光線は宇宙から絶え間なく届いているのですが、先ほど伝えた重く暗い箇所は、その光線を受け取ることができないのです。だから、その部分が受け取れている所をイメージすることが大切です。もし個別に取り除くべき障害物がある場合は、ハイヤーセルフ達に協力してもらいながら、個別に取り除いてください。ハイヤーセルフ達の愛と光を伴った力で、簡単に手放すことができるでしょう。


「至福」の状態で「存在」に心身霊を浸しながら、仕事や日常生活を行なうことができますように。

 

inner-wish 2015年11月13日

 


宇宙意識

●宇宙意識【役立つ情報】

宇宙意識に関する役立つ情報を紹介しています。

詳しくはコチラ>

ハイヤーセルフ

●ハイヤーセルフ【役立つ情報】

ハイヤーセルフに関する役立つ情報を紹介しています。

詳しくはコチラ>


☆スポンサーリンク☆



関連ページ


関連ブログ


メニュー