落ち着く【役立つ情報】

更新日:2024/07/04 公開日:2020/02/19

インナーウィッシュ/プロフィール/メインメニュー/更新情報

落ち着く【役立つ情報】
落ち着く【役立つ情報】

落ち着く

落ち着くことに関する役立つ情報を紹介しています。状況に応じて役立つ方法や情報が見つかりますように。

 

永久に落ち着いていられるというよりは、落ち着かない状況に出会うたびに、気づいて「落ち着く」ということだと思います。具体的な対策を練り、落ち着くことで「必要な時に必要な行動が取れる」よう心を準備できます。

 


静かな音〜落ち着く

静かな音を聴く〜心の本質へ【おすすめ記事特集】
静かな音を聴く〜心の本質へ【おすすめ記事特集】

静かな音で意識を切り替える

2024年7月4日更新NEW!

静かな音に集中することで、騒がしかった感覚・感情・思考の波が鎮まり、美しい水面のような心が取り戻せるでしょう。続きを読む

●静かな音を聴く〜心の本質へ【おすすめ記事特集】


落ち着く音【ほっとする音】
落ち着く音【ほっとする音】

●落ち着く音【ほっとする音】

落ち着く音をご紹介します。

詳しくはコチラ>

 

天上の音【ほっとする音】
天上の音【ほっとする音】

●天上の音

天上の音。意識が下がっていると感じる時に聴きたくなる音です。

詳しくはコチラ>

 

地球のための音【ほっとする音】
地球のための音【ほっとする音】

地球のための音

 2023年7月28日公開NEW!

地球のための合唱曲を紹介しています。宇宙の中にある地球への、祈りを感じる曲を集めました。 続きを読む

●地球のための音【ほっとする音】NEW!


ありのままを観る〜落ち着く

ありのまま〜落ち着く【おすすめ記事特集】
ありのまま〜落ち着く【おすすめ記事特集】

ありのまま〜落ち着く

ありのままの状態は常に移り変わっています。ありのままの状態と落ち着いた状態の両方を意識するよう心がけると役立ちます。


ありのままを観る【おすすめ記事特集】
ありのままを観る【おすすめ記事特集】

ありのままを観る

2023年12月25日更新NEW!

ありのままの現状を観て、成長の結果と苦しみの種にも気づき、更なる成長の種を育てていくことが大切です。それは子どもの成長と同じです。続きを読む

●ありのままを観る【おすすめ記事特集】


それは本当でしょうか【自己変容の道】
それは本当でしょうか【自己変容の道】

●それは本当でしょうか【自己変容の道】

私たちの心を乱すのは、現実に起きていることではなく、起きていることに対する考え。「それは本当でしょうか?」

詳しくはコチラ>

 


振り回されない方法【日常生活の変容2】
振り回されない方法【日常生活の変容2】

●振り回されない方法【日常生活の変容2】

何かに振り回されていることに気づいたら、その状況を外側から眺めてみることです。そうすることにより、その状況だけが全てではないことに気づきます。

詳しくはコチラ>

 


反応を選ぶ〜落ち着く

まず落ち着く次にできることを考える【おすすめ記事特集】
まず落ち着く次にできることを考える【おすすめ記事特集】

まず落ち着く次にできることを考える

まず落ち着いて次にできることを考える、ということは役立ちます。落ち着いてよく考えることで、感情と行動を切り分け、冷静に対策を考えて選ぶことができます。

 


静観する。反応しない【日常生活の変容】
静観する。反応しない【日常生活の変容】

静観し無意識に反応しない

2023年10月10日更新NEW!

「静観する。反応しない」とは、「まず静観する」ことによって、「無意識に反応」せず、「意識的に」良い種を選んで蒔くということです。続きを読む

●静観する。反応しない【日常生活の変容】


思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】
思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】

●思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】

思考や感情が暴走を始めたら、「ちょっと待った」と意識的に声がけしてみましょう。外側の暴走を止めるより、まずは内側の暴走を止めることが必要です。

詳しくはコチラ>

 


ニュートラルに戻る〜落ち着く

ニュートラルな心【今日の言葉】
ニュートラルな心【今日の言葉】

●ニュートラルな心【今日の言葉】

ニュートラルな心の状態をデフォルト(標準の状態)に保つ習慣がついていると、心が静まっているため、わずかな変化に気付きやすくなります。心が大きく揺れ動くことが減り、一定の安定した心の状態を保てるようになります。

詳しくはコチラ>

 


中庸・中道のバランス【今日の言葉】
中庸・中道のバランス【今日の言葉】

●中庸・中道のバランス【今日の言葉】

「程よい」ニュートラルな視点・立ち位置でバランスをとることにより、安定した穏やかな状態を保つことができます。両極端なドラマに取り込まれてしまうことなく、根源の心の安定を感じながら、調和した「程よい」状態をキープしましょう。

詳しくはコチラ>

 


心を鎮める〜落ち着く

心が静かということ【日常生活の変容2】
心が静かということ【日常生活の変容2】

●心が静かということ【日常生活の変容2】

心が静かになり、自分の思いや感情を意識して浄化していると、自分が蒔いた種が芽を出す瞬間がわかるようになります。また、普段波打たない心の水面が、何に反応して波打っているのか、はっきりわかるようになります。

詳しくはコチラ>

 


愛・光〜落ち着く

穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】
穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】

穏やかさは愛をまず自分に

心の状態を穏やかに安定させるためには、不安定な状態に愛と思いやりをプラスすることです。続きを読む

●穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】


愛と光【日常生活の変容】
愛と光【日常生活の変容】

●愛と光【日常生活の変容】

何か嫌なことがあったり、腹が立ったり、悲しんだりしたからといって、愛と光の意識から遠ざかる必要もありません。どんな状態であっても、「愛と光に満たされる」と思うだけでいいのです。

詳しくはコチラ>

 


心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】
心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】

心を鎮め愛に意識を向ける

2023年9月26日更新NEW!

どんな状況の時にも、心を鎮め愛に意識を向けることは役立ちます。心が冷えているような時は、特に時間をとって愛に満たされるようにしてみましょう。穏やかな愛に満たされる時間をもてますように。続きを読む

●心を鎮めて愛に気づく【日常生活の変容4】


心を鎮める〜慈愛【日常生活の変容2】
心を鎮める〜慈愛【日常生活の変容2】

●心を鎮める〜慈愛【日常生活の変容2】

根源的な慈愛に満たされる、という意味です。この状態が、いわゆる「万事良好の流れ」そのものであると言えます。心を鎮めて慈愛の音を聴くこと、感じること、それが「心を鎮めること」と言えるでしょう。

詳しくはコチラ>


慈悲・思いやり〜落ち着く

慈悲の瞑想【自己変容の道】
慈悲の瞑想【自己変容の道】

●慈悲の瞑想【自己変容の道】

「慈悲の瞑想」は「慈しみ」の心を育てるもっとも効果的な方法です。日常生活の中で少しの時間でもあれば、この言葉を絶えず持続して自分の心に言い聞かせてください。

詳しくはコチラ>

 


心の本質〜落ち着く

穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】
穏やかな状態に戻る

穏やかな状態に戻る

「穏やかな状態に戻る」ということは、背景の大きな青空に意識を向けるようなものだと思います。 


心の本質を思い出す【日常生活の変容3】
心の本質を思い出す【日常生活の変容3】

●心の本質を思い出す【日常生活の変容3】

私たち全員の、大いなる心の本質は、「愛と調和」に満ちた根源的な存在なのです。「愛と調和」の中に存在していることを、時々思い出すことができますように。

詳しくはコチラ>


休むこと〜創造プロセス【日常生活の変容2】
休むこと〜創造プロセス【日常生活の変容2】

●休むこと〜創造プロセス【日常生活の変容2】

「休む」ことは創造活動にとって、非常に重要なことです。さらに、心を鎮め休むことは、心の背景にある「至福」へ至る道です。「頑張ること」と「休むこと」の両方が大切なのです。

詳しくはコチラ>

 


愛・調和・平和〜落ち着く

落ち着いて心を温める【おすすめ記事特集】
落ち着いて心を温める【おすすめ記事特集】

ハートの温かさに意識を向ける

2024年6月28日更新NEW!

頭で考えたり、腹の底から実感したり、高次意識が開いたり、体の各所に意識が分散すると、中心となるハートから意識が逸れがちです。エネルギー体も含めた全身の全てを調和する中心となるハートの温かさに意識を向けることで、自己の全体的な落ち着きを取り戻せます。続きを読む

●落ち着いて心を温める【おすすめ記事特集】


穏やかな状態〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】
穏やかな状態〜愛・調和・平和【おすすめ記事特集】

穏やかな状態〜愛・調和・平和

2024年1月6日公開NEW!

穏やかな状態とは、愛・調和・平和に満ちた状態です。それは、心の本質にある愛・調和・平和を感じている状態とも言えます。


意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性【心の声】
意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性【心の声】

意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性

2023年11月11日公開NEW!

「愛・調和・平和」を常にONにすると、「怒り・恐れ・悲しみ」のほか、意識状態が不安定に動いた時にも、「愛・調和・平和」の状態に戻りやすくなります。続きを読む

●意識のスイッチ〜愛・調和・平和の重要性【心の声】


天候の変化のように〜落ち着く

季節や天気のように観る【おすすめ記事特集】
季節や天気のように観る【おすすめ記事特集】

季節や天気のように観る

 2023年4月3日更新NEW!

人生や状況や心の変化は、季節や天気のように観ると役立ちます。 続きを読む

●季節や天気のように観る【おすすめ記事特集】NEW!


心を照らしたい時【心の声】
心を照らしたい時【心の声】

心を照らしたい時

2023年3月25日更新NEW!

心も曇り空のようになることがありますよね。イライラしたり、モヤモヤしたり、なかなかスッキリしない。そんな「心を照らしたくなる時」に役立つ方法を紹介します。続きを読む

● 心を照らしたい時【心の声】


意識の変化〜落ち着く

意識のマップ【自己変容の道3】
意識のマップ▶︎

意識のマップ

自己の内面には色々な意識レベルが共存していることや、自己の内面の意識レベルがどのように上下しているのかに気づくことができます。また意識レベルが下がっている時には、そのレベルの癒しや解放が必要な時であり、調和・統合のチャンスです。(inner-wish補足より)


意識のギアチェンジ【心の声】
意識のギアチェンジ【心の声】

意識のギアチェンジ

絶望的な気持ちになって生きるのがつらくなった時にも、例えば「意識のマップ」のどのあたりに意識があるのかを見るだけで、今の現在地がわかり、いつもの意識状態まで戻すことは可能です。 また、次のステップはどのような経験を求めているのだろう?と思う時にも、参考になると思います。


高次の穏やかさ〜落ち着く

万事良好の流れ【自己変容の道2】
万事良好の流れ【自己変容の道2】

●万事良好の流れ【自己変容の道2】

《万事良好》の流れにつながったままでいるための秘訣はこうだ。君の望まないことを素早く突き止めてから、その後はすぐに君が望むことに注意を向け直して、それに対して「これがいい!これを望む!」と思えばいいということ。

詳しくはコチラ>

 


高次の穏やかさを感じる【心の声】
高次の穏やかさを感じる【心の声】

高次の穏やかさを感じる

2023年9月24日公開NEW!

「高次の穏やかさ」というのは、何か独特の感覚を伴う穏やかさです。 続きを読む

●高次の穏やかさを感じる【心の声】NEW!


高次の意識〜落ち着く

高次意識とつながる習慣【おすすめ記事特集】
高次意識とつながる習慣【おすすめ記事特集】

どんな時も高次意識とつながる習慣

2023年12月26日更新NEW!

どんな時も高次意識とつながる習慣は役立ちます。心がけて習慣づけると、どんな時であっても一定の安心感・落ち着き・希望が同時に感じられ、目的方向へ進めます。続きを読む

●高次意識とつながる習慣【おすすめ記事特集】


高次の意識を保ち続ける【おすすめ記事特集】
高次の意識を保ち続ける【おすすめ記事特集】

高次の意識を保ち続ける習慣

2024年1月4日更新NEW!

高次の意識を保ち続ける習慣が身につくと、いろいろな状況の中でも高次の意識を保ちやすくなります続きを読む

●高次の意識を保ち続ける【おすすめ記事特集】


高次の意志と結びつく【自己変容の道2】
高次の意志と結びつく【自己変容の道2】

●高次の意志と結びつく【自己変容の道2】

静かになる時間をとって、自分の思考や気持ちに耳を傾けることも、忙しくするのとまったく同じくらい重要なことです。行動する前に、落ち着いた平和な状態で物事を考える時間をとると、あなたの人生はますます喜びにあふれ、楽なものになります。

詳しくはコチラ>

 


ハイヤーセルフの言葉【自己変容の道】
ハイヤーセルフの言葉【自己変容の道】

●ハイヤーセルフの言葉【自己変容の道】

体感をしっかり感じつつ、落ち着き、精度を高めると共に、これらの状況を含む高次の意識に目を向けることが大切。物理的な現実に存在しながら高次の意識を保つ練習。

詳しくはコチラ>

 


役立つ言葉〜落ち着く

役立つ言葉【役立つ情報】
役立つ言葉【役立つ情報】

●役立つ言葉【役立つ情報】

マザー・テレサの言葉、ターシャ・テューダーの言葉、キリストの言葉、今日の言葉、今日の目セージなどを紹介しています。落ち着く言葉を見つけることができますように。

詳しくはコチラ>

 


日常生活を意識〜落ち着く

日常生活の意識する【おすすめ記事特集】
日常生活の意識する【おすすめ記事特集】

日常生活を意識する

2024年1月2日更新NEW!

日常生活を意識して調和することは役立ちます。人生の中でいろいろな変化がありますが、その都度、日常生活に意識を向けることで、調和の方向へ向かいます。続きを読む

●日常生活を意識する【おすすめ記事特集】