意識を向ける割合【日常生活の変容2】

意識を向ける割合

 

意識を向け続ける何か、大きな割合をとった何かが、人生で大きな意味を持つことになります。意識を向ける割合を自由に変化させることについて。

 


(1)物事の重要性は意識を向ける割合で決まる

 

あなたにとって、物事の重要性は、意識を向ける割合で決まります。あまり重要視したくないけれど気持ちの中で負担が大きくなっている物事については、あなたの中の意識を向ける割合を小さくするとよいでしょう。

 

意識を向け続ける何か、大きな割合をとった何かが、あなたの人生で大きな意味を持つことになります。だから、何に意識を向けるかを大切にしましょう。

 


(2)何に意識を向けるかは自由

 

何に意識を向けるかということは、意識する割合を決めるということです。何に大きな割合をとり、何の割合を小さくするか。それを決める自由は、あなたにあります。

 

同じものを見ても、同じ経験をしても、何に意識を向けるかは人によって異なります。その点で全ての人は自由なのです。

 


(3)今の自分は何に意識を向けるか?

 

今の自分は、何に意識を向け、何に大きな割合をさくと良いか、それをイメージすれば、今の自分に必要なことに集中できるようになるでしょう。

 


(4)意識を向けている割合に気づく

 

意識を向けている何かについて、心の領域の中で、どの程度の割合を占めているのかに気づき、その割合を自由に変化させましょう。

 


(5)願いの方向へ意識する割合を大きく

 

恐れていることではなく、願っていることの方向へ、意識を向ける割合を大きくしていくことで、その方向へ変化する力になっていきます。

 


2018年2月9日 inner-wish

 


関連ページ

万事良好の流れ

●万事良好の流れ【自己変容の道2】

君が喜びを感じられるかどうかは、君自身が何に対して自分の注意を向けることを選ぶか、ということだけにかかっているんだよ。

詳しくはコチラ>

それは本当でしょうか【自己変容の道】

●それは本当でしょうか?【自己変容の道】

「私たちの心を乱すのは、現実に起きていることではなく、起きていることに対する考え」であることに気づくための質問。

詳しくはコチラ>

振り回されない方法【日常生活の変容2】

●振り回されない方法【日常生活の変容2】

何かに振り回されたり、翻弄されたり、支配されたりすることから抜け出し、状況を好転させるには、どうすればよいのでしょう?

詳しくはコチラ>

日常生活の変容

●日常生活の変容

日常生活の中で穏やかに変容していくために、最初に必要なことは、日常生活の中で「思い・言葉・行ない」を整えることです。そのために必要な視点をハイヤーセルフの言葉や高次の情報から紹介しています。ご自分の状況や課題に合った情報をお選びください。

詳しくはコチラ>

日常生活の変容2

日常生活の変容2

日常生活の中で穏やかに変容していくために、次に必要なことは、日常生活の中で「意識」を整えることです。そのために必要な視点をハイヤーセルフの言葉や高次の情報から紹介しています。ご自分の状況や課題に合った情報をお選びください。

詳しくはコチラ>

 


☆スポンサーリンク



メニュー