内なる意見を調和する【日常生活の変容3】
内なる意見を調和する【日常生活の変容3】

内なる意見を調和する


2021年6月21日更新NEW!

内なる意見を調和することは役立ちます。高次意識を含め、あらゆる意識レベルで見えていることや感じていることは異なります。それらを一方的に決めつけることなく、各意識レベルから見えている見解として意見を出し合うことで、総合的な見方ができるようになります。恐れや不安などで意見が対立しているような場合、何を恐れているのか、どうすればいいと思っているのか正直に意見を出し合うことで、内なる意見の理解が深まり、お互いにより良い方向に解決が進み調和することができます。

2021年6月21日 inner-wish

 


関連ページ

葛藤に気づき調和する【日常生活の変容3】
葛藤に気づき調和する【日常生活の変容3】

●葛藤に気づき調和する【日常生活の変容3】

変容・成長の途中で、葛藤に気づき調和することは役立ちます。>>


内なる力とつながり調和する【日常生活の変容3】
内なる力とつながり調和する【日常生活の変容3】

●内なる力とつながり調和する【日常生活の変容3】

内なる力とつながり調和することは役立ちます。内なる力にも色々な種類があります。>>

 


人格の成長と統合
人格の成長と統合▶︎

人格の成長と統合【おすすめ記事特集】

高次の人格を中心に全人格が成長し、調和が進むと、完全に統合された人格となります。それは高次の人格だけが高次意識を持っているのではなく、全ての人格が同様に高次の意識を共有し、調和して協力できる状態です。また、自己の全体が助け合いながら調和して協調する方向です。

 



☆スポンサー広告