感情の波に流されない【日常生活の変容3】
感情の波に流されない【日常生活の変容3】

感情の波に流されない


2021年5月20日更新NEW!

感情の波に流されないことは大切です。自他の感情に気づくことは役に立ちますが、感情の波に流されたり巻き込まれることなく、感情の変化を観る視点に立つ必要があります。大きな感情の波でも流されず、観察する意識で、しばらく待つと鎮まります。

2021年5月20日 inner-wish

 


関連ページ

思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】
思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】

●思考や感情の暴走を止める【日常生活の変容2】

思考や感情が暴走を始めたら、「ちょっと待った」と意識的に声がけしてみましょう。外側の暴走を止めるより、まずは内側の暴走を止めることが必要です。

詳しくはコチラ>

 


上空から自分を眺める【おすすめ記事特集】
上空から自分を眺める【おすすめ記事特集】▶︎

上空から自分を眺める【おすすめ記事特集】

上空から自分を眺める時間は役立ちます。今の自分を客観的に観るだけでなく、遥か上空の青空から眺めて観るのです。


穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】
穏やかな状態に戻る

穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】

「穏やかな状態に戻る」ということは、背景の大きな青空に意識を向けるようなものだと思います。 



☆スポンサー広告