目的に沿って成長する
目的に沿って成長する

目的に沿って成長する

2019年4月2日更新NEW!

一人一人の魂の成長を、幾多の人生を通して見守っているのがハイヤーセルフです。そのハイヤーセルフの視点を通して励まされながら、この人生の目的を実現することで、この人生に必要な成長を実現することができます。大切なことは、この人生全体を(高次の存在と共に)高次の視点から眺め、高い目的意識をもって成長を続けることです。

 


成長を加速させる
成長を加速させる▶︎

成長すればするほど人生が喜びと平和に満ちてくると想像してください。やりたいことをやり深い満足を感じながら、高い目的を実践することができます。

霊的理想=魂の願い
霊的理想=魂の願い▶︎

私たちは無目的にこの人生に入ってきたわけではなく、宇宙の高い摂理に導かれて、自らの霊的成長を実現する上でもっともふさわしい環境と肉体を選んで生まれてきているのです。


内なる声・ガイダンス
内なる声・ガイダンス▶︎

内なる声・ガイダンスは、必ず魂の成長する方向へ導きます。従って、困難な壁を乗り越えること、新しい扉を開くこと、苦しくても直面することなど、勇気が必要なことを提案されることがあります。

宇宙の法則に即して生きること
宇宙の法則に即して生きること▶︎

魂が最も成長・進化をしやすい環境を選んで周期的に出てくるのです。 過去生の記憶はベールに包まれています。心と魂が純化された時、その記憶が自然に蘇ることはあります。


魂の目的
魂の目的▶︎

ひとりひとりの魂は、数多くの人生を経験しながら成長していきます。魂はそれぞれに目的を持って、いくつもの人生を組み立てています。

願いを選ぶ
願いを選ぶ▶︎

良い願いは必ず成長を伴います。成長を妨げるのは良くない願いです。良い願いとは自他ともに成長できるような願いです。


信頼とは何か
信頼とは何か▶︎

信頼とは、何事かを預け任せられる状態です。それは完璧である必要はなく、成長も含めて信じられるかどうかにかかっています。その目的が信用に値するものかどうかは非常に重要です。

全体像を見る
全体像を見る▶︎

自分の人生の全体像を見るとき、つまり自分のハイヤーセルフの目から見るとき、この大きなヴィジョンをもてば、あなたの霊的成長の多くは、自己に導かれて、自分の内部から起こるはずです。

 


啓示を育てる
啓示を育てる▶︎

示されている行動は何でもやりぬくことが必要になります。ただ啓示を受け取るだけでは十分ではなく、それを実行することで、あなたは成長するのです。

ピース・ピルグリムの言葉
ピース・ピルグリムの言葉▶︎

問題にきちんと直面しないかぎり、ただ漫然と人生をすごすだけで、内的な成長など訪れません。自分のなかの高次の光に照らして問題を解決することにより内的成長をとげることができるのです。



☆スポンサーリンク☆