穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】
穏やかさは愛をまず自分に【おすすめ記事特集】

穏やかさは愛をまず自分に

 

2021年1月18日更新NEW!

心の状態を穏やかに安定させるためには、不安定な状態に愛と思いやりをプラスすることです。愛は心の本質からハートを通して内外を流れています。思いやりとは自分や誰かにその愛を向けることです。まず自分から愛で満たし、溢れた愛を周囲に浸透させましょう。しばらくすると自他共に穏やかな状態になります。

2021年1月18日 inner-wish

 


特集記事

思いやりを育てる
思いやりを育てる▶︎

●思いやりを育てる

他の人を気にかける感覚を伸ばすときに土台になるものがあります。意外に思えるでしょうが、自分自身を愛せる能力が基礎となるのです。>>

 

愛と光
愛と光▶︎

●愛と光

ただ「愛と光に満たされる」と思うだけでいいのです。「愛と光に満たされる」そんな時間を沢山もてますように。愛と光の周波数に満たされたエネルギー状態を保てますように。>>

万事良好の流れ【自己変容の道2】
万事良好の流れ▶︎

●万事良好の流れ

いい気持ちを感じている状態に戻るのが速ければ速いほど、人生はずっと良くなって、他の人々に提供できる良いものをもっと沢山持つことができる。>>

 


愛とあたたかさ【日常生活の変容】
愛とあたたかさ▶︎

●愛とあたたかさ

もし愛が感じられず、寒々とした心の状態であるならば、今すぐにでも、愛は全てに満ちあふれているということを思い出しましょう。>>

 

自分を休ませる方法【日常生活の変容】
自分を休ませる方法▶︎

●自分を休ませる方法

あたたかい日差しの中で寝転んでいるように、または温水に浮かんでいるように、リラックスして、ゆっくり深く呼吸しましょう。>>

 

春のあたたかい心で【鬱に役立つ方法】
春のあたたかい心で▶︎

●春のあたたかい心で

「春のあたたかい心」とは、春の陽だまりの中にいるような、そんな心の状態です。そのような心持ちでいると、実際に身体中が温まり、リラックスしてきて呼吸も自然に深くなり、エネルギーの流れが改善されます。>>

 


それは在る【自己変容の道】
それは在る▶︎

●それは在る

ゆったりとリラックスして、ただくつろぐ。そしてただ、胸の中心から何が出てくるか感じて。至福と幸福で自己満足するために〈在る〉のではない。何よりもその行為こそが世界に平和をもたらすことを知っているからだ。>>

 

心の本質を思い出す【日常生活の変容3】
心の本質を思い出す▶︎

●心の本質を思い出す

「愛と調和」や「愛と光」や「愛と至福」など、根源の存在のエネルギーは、私たちに共通の根源的な存在の中にあるのです。つまり、一人一人の中にあります。正確には私たちの内側と外側に。>>

 

キリスト意識を感じる【日常生活の変容3】
キリスト意識を感じる▶︎

●キリスト意識を感じる

「一つの大いなる命」に満ちている「愛と調和」や「愛と光」や「愛と至福」に満たされながら、生きることができると思います。>>

 


ニュートラルな心【今日の言葉】
ニュートラルな心▶︎

●ニュートラルな心

ニュートラルな心の状態は環境と調和しやすく、この状態に慣れることで、いろいろな出来事を静かに受け止められるようになります。穏やかに落ち着いた心の状態で、愛・調和・平和を感じながら生活できるようになります。>>

 

落ち着く音【ほとする音】
落ち着く音▶︎

●落ち着く音

落ち着く音をご紹介します。>>

 

落ち着く【役立つ情報】
落ち着く▶︎

●落ち着く【役立つ情報】

落ち着くことに関する役立つ情報を紹介しています。状況に応じて役立つ方法や情報が見つかりますように。>>

 



関連ページ

まず自分を愛と光で満たす
まず自分を愛と光で満たす▶︎

まず自分を愛と光で満たす【おすすめ記事特集】

まず自分を愛と光で満たしましょう。自分が愛と光に満たされ溢れ出した時、周りの人にも伝わります。除いて人に愛と光を与え続けることはできません。

 


自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】
自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】▶︎

自他にあたたかい心で【おすすめ記事特集】

愛とあたたかさを自分と他者に向けるよう心がけてみましょう。内側からあたたかくなります。そして心の愛・調和・平和につながります。


内なる子どもと共に進む
内なる子どもと共に進む▶︎

内なる子どもと共に進む【おすすめ記事特集】

内なる子どもを置き去りにして先に進もうとしても新しい扉が開くことはありません。内なる子どもの手をとって、喜び悲しみを共にしながら扉の先に進んで行きましょう。 


穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】
穏やかな状態に戻る

穏やかな状態に戻る【おすすめ記事特集】

「穏やかな状態に戻る」ということは、背景の大きな青空に意識を向けるようなものだと思います。 


愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】
愛・調和・平和・高次意識の常駐▶︎

愛・調和・平和・高次意識の常駐【おすすめ記事特集】

日常の生活や仕事の中で、「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を意識することは役に立ちます。「愛・調和・平和・高次意識の常駐」を思い出し、何度も意識することで、次第に生活や仕事に浸透するようになります。



おすすめ記事特集【最新】


☆スポンサーリンク☆