ありのまま〜本音【役立つ情報】

◆ありのまま〜本音【役立つ情報】

 

ありのまま〜本音に関する役立つ情報を紹介しています。 


自分らしさは目的と調和

●自分らしさは目的と調和【日常生活の変容】

「自分らしさ」を、「特別変った」「奇抜な」もののように捉えないでください。そうではなく「自分らしさ」とは自分自身にとって最も「自然な在り方」である、ということです。

詳しくはコチラ>


心の対応【鬱に役立つ情報】

●心の対応【鬱に役立つ情報】

安心して本音を感じることができること、本音を受け入れ、自然に流せること。この対応が身に付けば、心の流れを常に自然に保てます。

詳しくはコチラ>


ありのままの自分〜本音に気付く

●ありのままの自分~本音に気づく【自己変容の道】

本音に気づき、認めればストレスがなくなる。本音を育て、きれいにする。悟りというのは、本音でも建前でもない1個の心を見つけ出すということ。

詳しくはコチラ>

 


慈悲の心を育む

●慈悲心を育む【自己変容の道 - 日常生活の変容】

それは自然でありのままな心です。すべての命が、そのようにありのままの心と共に、慈悲の心を育みながら変容し続けています。

詳しくはコチラ>

 


●般若心経_「心」訳【般若心経】

こころが「ありのまま」の姿であれば、あらゆる事物を正確に映し出すために、一切の恐怖から解放される。それと同時に、こころは光となって、生けとし生けるものへのパワーを与えられるようになるという。

詳しくはコチラ>

 


☆スポンサー広告☆



メニュー