手放す【役立つ情報】

手放す【役立つ情報】

 

手放すことに関する役立つ情報を紹介しています。 


執着を手放す

●執着を手放す【日常生活の変容】

「とてもよい」と思える何かや、「大切だ」と感じる何かであっても、それが不安や怖れにによる思い込みに執着している場合は、苦しみの原因になります。詳しくはコチラ>

 

手放す【自己変容の道2】

● 手放す【自己変容の道2】

どうすれば執着を乗り越えてゆけるのか。無常の真理を理解することによってである。その理解がゆっくりわたしたちを執着の手から引き離してゆく。そして「変化に対する正しい態度」と呼んだものをかいま見るようになる。

詳しくはコチラ>

 

変わらざるもの

●変わらざるもの【自己変容の道2】

手放すことについての観想と実践をたゆまずつづけていると、この世界にあまねく変化と死の、その向こうに横たわる「何か」を、わたしたちは実感し始める。

詳しくはコチラ>

 

心の本質を思い出す【日常生活の変容3】
心の本質を思い出す【日常生活の変容3】

●心の本質を思い出す【日常生活の変容3】

「愛と調和」が湧き出す場所をふさぎたくないから、「感情の固まりはもう不要だ」と手放すことです。「もういい、もう十分」と思うことができればOKです。そのように「心を覆い塞ぐ何か」を手放すと、心の本質から「愛と調和」が泉のように自然に溢れ出します。

詳しくはコチラ>

 


スピリチュアル・ガイダンス

●スピリチュアルガイダンス【自己変容の道】

ガイダンスに従うことは、自分を守ろうとして守ることのできないアウターエゴを系統だてて手放すことである。

詳しくはコチラ>

 

心が静かということ【日常生活の変容2】
心が静かということ【日常生活の変容2】▶︎

●心が静かということ【日常生活の変容2】

心が静かな人は愛・調和・平和に満ちています。心が静かであることの効果・方法・注意点について、浄化・直感・変容との関連で説明しています。

詳しくはコチラ>

 



☆スポンサー広告☆