自分らしく〜目的に沿って進む【おすすめ記事特集】
自分らしく〜目的に沿って進む【おすすめ記事特集】

自分らしく〜目的に沿って進む

 

2021年2月5日更新NEW!

自分らしく進むことも大切です。立場・状況・背負っているもの・経験して来たこと・実現しようとしていることなどは、一人一人、異なっています。自己の高次の側面にも確認をとりながら、自分らしく進みましょう。そして、全てのために自分らしく役立てるよう、全てとつながっている心の本質ともつながりを保ちましょう。

2021年2月5日 inner-wish

 


特集記事

ターシャ・テューダーの言葉【役立つ言葉】
ターシャ・テューダーの言葉▶︎

●ターシャ・テューダーの言葉

ほかの人が何をしようと、自分がいいと思うようにすればいいのです。>>

 

自分らしさは目的と調和【日常生活の変容】
自分らしさは目的と調和▶︎

●自分らしさは目的と調和

「自分らしさ」とは「全体的な自己のあらゆる部分」が「魂の目的」と調和した状態であると説明できます。>>

 

魂の目的を生きる【自己変容の道2】
魂の目的を生きる▶︎

●魂の目的を生きる

「何のために生まれてきたのか」すっかり忘れていたとしても、その記憶の断片は人生の中にヒントとして現れています。>>


魂の目的
魂の目的▶︎

●魂の目的

人生の目的に気付き、更に魂の目的に気付いて、方向性を合わせていくことで、喜びの道を歩むことができます。>>

 

霊的理想=魂の願い
霊的理想=魂の願い▶︎

●霊的理想=魂の願い

私たちは無目的にこの人生に入ってきたわけではなく、宇宙の高い摂理に導かれて、自らの霊的成長を実現する上でもっともふさわしい環境と肉体を選んで生まれてきているのです。>>

 

人生の目的と役割【自己変容の道2】
人生の目的と役割▶︎

●人生の目的と役割

今がどうであれ、自分が何者であるのか自分の奥深くに隠された天命は何であるかを分析してください。そうすれば自分を自分のあるべき姿にすることができるのです。>>

 


高次の意志と結びつく【自己変容の道2】
高次の意志と結びつく▶︎

●高次の意志と結びつく

自分自身を進化させるプロセスを「人生の目的」と呼び、地球に生まれて人類に提供しようと思ってきた奉仕を「ライフワーク」と呼んでいます。>>

 

リリー・L・アレンの言葉【自己変容の道】
リリー・L・アレンの言葉▶︎

●リリー・L・アレンの言葉

ヴィジョンを手放してしまわない限り大きな報酬が待ち受けています。目の前に掲げつづける理想はいずれ間違いなく現実となるのです。>>

 

熱望と欲望の違い【自己変容の道】
熱望と欲望の違い▶︎

●熱望と欲望の違い

心から何かを願う熱望(強く思う心)は、自分が望む目的を達成しようという気持ちであり、熱望を持たなければ、どんな目的も達成することはできません。>>

 


生き方を変える【日常生活の変容】
生き方を変える▶︎

●生き方を変える

あなたは全てを経験済みである、という真実を思い出してください。あなたは全てを知っているのです。全てを知っているあなたにアクセスしてください。>>

 

ハイヤーセルフ【自己変容の道】
ハイヤーセルフ▶︎

●ハイヤーセルフ

別の次元に生きる、私たち自身のより高次の意識レベルをハイヤーセルフ(高次自己)、もっと大きなスクリーンで見るならハイヤーセルフたちと呼びます。>>

 

全体像を見る
全体像を見る▶︎

●全体像を見る

高次の意志と結びつくとき、自分の人生の全体像と物事の壮大な計画の中で、自分が果たす役割についてもっと学ぶことになります。>>

 



関連特集記事

目的に沿って成長する
目的に沿って成長する▶︎

目的に沿って成長する【おすすめ記事特集】

目的や役割は受け入れる準備ができた時に明らかになります。大切なことは、今現在の自分が感じている深い願いや理想に向かって成長していくことです。


創造プロセスの扉を開く【おすすめ記事特集】
創造プロセスの扉を開く▶︎

創造プロセスの扉を開く【おすすめ記事特集】

創造プロセスは短期のものから長期にわたるものまで色々あります。創造プロセスの扉を開くことについて。


目的のヴィジョンを保つ
目的のヴィジョンを保つ▶︎

目的のヴィジョンを保つ【おすすめ記事特集】

人生・魂の目的を見出し、そのヴィジョンを保ち続けること、目的の実現を熱望し、実現のために力を注ぐこと。


ガイダンスで調和する【おすすめ記事特集】
ガイダンスで調和する【おすすめ記事特集】

ガイダンスで調和する【おすすめ記事特集】

ガイダンスに従い自己の内側を調和していくことは、日常生活に調和をもたらすことに大きく役立ちます。


日常生活の意識レベル
日常生活の意識レベル▶︎

日常生活の意識レベル【おすすめ記事特集】

日常生活の中で苦しくて出口が見つからないような時でも、意識レベルを変化させれば、自己の全体を俯瞰して道を見出せます。



おすすめ記事特集【最新】


☆スポンサーリンク☆